« アーカイブ釣行記17~島根県西ノ島町 2009.10.10~11 | トップページ | アーカイブ釣行記19~兵庫県播磨新島・家島男鹿島 2009.12.6 »

アーカイブ釣行記18~鳥取県岩美町田後漁港 2009.11.8

~オールスター夢の競演?!~

「ジャー!! ジャッ、ジャーーーー!!」

 いきなりの出来事であった。まだ夜の暗いうち。渡船の時間が4時半と早く、夜明けにはまだ間があるということで、私はとりあえず塩イワシで2本投げ込んだ後、あと2本のヒラメタックル、1本の虫エサタックル、そして、エサのコアジを確保するためのサビキ仕掛けとアミエビの準備を終えて、イスに座ってくつろごうと思った矢先の出来事だった。塩イワシの1本目は、サビキ仕掛けを用意する前に上げて、ウミヘビがついていたので、それを投げ返してサビキの用意をしたのだが、そうやってようやくくつろごうとしたときに、ドラグの音がけたたましく鳴ったのであった。ドラグが鳴ったのは、塩イワシの2本目。第1投の竿である。同行のhedai隊長が、

 「またウミヘビとちゃいますか?」

 とおっしゃったが、どう考えてもそんなドラグ音ではない。そして、まだ玉網も準備していないことに気づき、hedai隊長に手伝ってもらって組み立てて、私はくだんの「2本目」を手にした。聞き合わせてみると手ごたえがない。どうやら糸がふけているようだ。

 「魚が前に寄ってますね。」

 と、玉網を構えた隊長がおっしゃったので、ええい、ままよ、と私は思い切り合わせた。おー、乗った乗った!! これはどう考えてもウミヘビではない。それでは一体何なんだ、今私の仕掛けの先にくっついているのは? エサが塩イワシなので一瞬マゴチかなとも思ったが、浮いてきた魚を見て隊長が叫んだ。

 「ウワッ、ヒラメやん!!」

 ライトで照らしてみると、確かにヒラメがついている。やったー!! 号数UP(^^)v
 それで、ハリをはずして長さを計ろうとしていると、同じく竿を出されていた大阪協会Nサーフのikaproさんが、
 
 「ヒラメは締めて時間が経つとすぐに身がやわらかくなって、スーパーに売っているヒラメになってしまいますよ。出来ることなら生かしておかれたら?」

 とアドバイスしてくださったので、持参のエサ生かしクーラーに海水を張って、そこに生かしておくことにした。それで、釣った直後の写真はない。納竿間際にヒラメをしっかりと締めて持ち帰り、薄造りにすると、確かにプリプリでめちゃくちゃおいしかった。よし、今度からはヒラメ狙いのときはスカリを持参することにしよう。

 以上!! 今回の釣行記はおしまい。なぜかって? このヒラメ以降、納竿まで私には魚の「さ」の字も来なかったから(^^; 正真正銘の角イチだった。ま、それでは愛想がないし、何といっても今回この波止には全員合わせて大物号数が2000号はいくのではないかと思うような、スター軍団が揃い踏み。それで、今回は久しぶりにアルバム形式にて皆さんに見ていただくことにしよう。皆さんも絶対にどこかでお顔を見たことがあると思いますよん(^^)

 

091108yao


 広島C会のYさん。大物号数はただ今1位の298号。今回は残るヒラメのDランク2匹を狙いに来られたのだが、あえなく不発。でも、「ワシは12年間ヒラメのDランクを狙っとるけ、ボーズは慣れとるよ。」と屈託がない。豪快な投げ釣り理論には頭が下がります。このたびはいろいろとアドバイスありがとうございました。

 

091108otahirame


 大阪Nサーフのhageproさん。大物号数は第2位の297号?。月刊誌Kの釣りでおなじみの方。今回はヒラメのAランク3匹も。(この写真を撮った時点ではまだ2匹でした。)さすがにお上手です。

 

 

 

091108nagasawaeso

 

 

 

 同じく、Nサーフのikaproさん。この方も大物号数200台後半です。季節誌「投げ釣り倶楽部」では、毎回登場されている、超有名人。今回はランク切れのヒラメとこのCランクエソのみで、ご本人も苦笑いピース(^^;

 

091108ishiguromagoti

 

 

 

 大物号数では決してひけをとらない今回同行の神戸Cサーフのhedai隊長。マゴチのBランクに、「今日はマゴチを釣ってもしゃーない。」と笑顔なし。さすが!!

 

091108ishigurohirame


 同じく隊長の、拓Aヒラメ(^^;.少し笑顔??(^^)

 

091108ishiguroakou


 アコウはサイズが小さくてもうれしいもの。納竿間際に釣れました。

 

091108yanohirame1


 私が釣ったヒラメ。納竿間際に締めて写真撮影をしました。まさかこの魚1匹になるとは・・・半分トホホ、半分やったーっていうところでしょうか。

 

091108yanohirame2


 私は決してスターではありません。でも、締めくくりの写真は一応私ということで・・・(^^;

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

« アーカイブ釣行記17~島根県西ノ島町 2009.10.10~11 | トップページ | アーカイブ釣行記19~兵庫県播磨新島・家島男鹿島 2009.12.6 »

アーカイブ釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/60844972

この記事へのトラックバック一覧です: アーカイブ釣行記18~鳥取県岩美町田後漁港 2009.11.8:

« アーカイブ釣行記17~島根県西ノ島町 2009.10.10~11 | トップページ | アーカイブ釣行記19~兵庫県播磨新島・家島男鹿島 2009.12.6 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ