« アイナメの南限に関連して・・・・・ | トップページ | アイナメの南限ライン(推定) »

真央ちゃん、よく頑張ったね

 アイナメ南限についてのコメントをたくさん頂くことが出来て、もう少しそのお話を引っ張りたいところなのですが、とりあえずご意見をもう少しお待ちするということで、今日は全く別の話題を書いてみます。

 たくさんの方がブログやツイッターにて書かれている、真央ちゃんのお話です。

 真央ちゃん、オリンピックが始まる前から、期待とその重さ、そして余計なプレッシャーがとてつもなく大きなものだったことと推察します。本当に、気の毒なくらいにメディア(国内外を問わず。特に某国。)が書き連ねて、到着したソチの空港では周りを取り囲んで取材攻勢・・・・もう少しそっとしておいてあげればいいのに・・・・そう思ったのは私だけではないはずです。これに関しては、サラちゃんについてもそう思いました。

 予想通り、と言えば失礼かもしれませんが、真央ちゃんはSPで16位と大きく出遅れて・・・・あれだけ期待されていたジャンプがうまくいかなくて・・・・あちゃ~と思ってしまいました。はっきり言って、あれは真央ちゃんの責任ではないと思います。

 ですが、そこからが凄かったですね。FSで完璧な演技を見せて、10人抜きの6位入賞! 10人のごぼう抜きは、国際大会では新記録なのだそうですよ。もっとも、元々16位の位置にいる子じゃないので、当然と言えば当然かもしれません。

 ご存じと思いますが、金メダルがロシアのソトニコワ選手で、韓国のキムヨナ選手は残念ながら銀メダル。優勝を逃したヨナちゃんも、ある意味気の毒な存在です。ヨナちゃんは銀メダルを納得しているのに、まるで親衛隊のような存在の韓国メディアがそれを許さないかのようなコメントを残し・・・・・そんな親衛隊まがいの韓国メディアのせいで、周りから見るとヨナちゃんはまるで悪者のような存在になってしまっています。ヨナちゃんはヨナちゃんなりの頑張りをしたのだから、周りはそれをしっかりと認めてあげてほしいと思います。真央ちゃんが今のような存在になり得たのは、間違いなくヨナちゃんのおかげですよ。そんな意味で、私はヨナちゃんには感謝するべきと思っています。

 真央ちゃんは、結果はメダルを逃すことになってしまいましたが、もしかすると、メダルを逃してより一層輝く存在になっているのではないか、と思っています。あの、金、銀、銅の中に真央ちゃんがいたら、きっと同じように韓国を筆頭とした各国メディアに書きまくられることでしょう。ソトニコワ選手やキムヨナ選手よりも、上位であっても下位であってもです。ですが、FSの演技は最高のものを残し、終わった瞬間の涙は、多くの人に感動をもたらし、そしてメダルに絡まずとも6位入賞と納得の結果を残こし・・・・そして結局、メダルを手にした3人よりも、全世界の人にとって輝いた存在になったのは間違いないことでしょう。

 真央ちゃんには心からお疲れ様、と言ってあげたいし、しばらくゆっくり休暇でも取って、これからのことを考えてくれれば、と思っています。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  よろしければ、ポチをお願いします。

« アイナメの南限に関連して・・・・・ | トップページ | アイナメの南限ライン(推定) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/59175573

この記事へのトラックバック一覧です: 真央ちゃん、よく頑張ったね:

« アイナメの南限に関連して・・・・・ | トップページ | アイナメの南限ライン(推定) »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ