« 復活の「中(ちゅう)」狼煙(^^) 大阪協会初釣り大会 | トップページ | 久しぶりの診察 »

ウォッシャブル?

 10年ほど前に、S社から「ウォッシャブル」と称して、穂先を2分割できてガイド類がすべてはずせる振り出しロッドが発売されていました。穂先の上半分が抜けるためにすべてのガイドがはずせるので(確か、すべて遊動ガイドでした。)、振り出しであるにもかかわらず、全ピースがはずせて洗えます、という謳い文句でした。ファインセラミックという名前でしたっけ? スピンパワーの前身モデルでしたね。私は所有していませんでしたが、どんな使用感だったのでしょうか。とりあえず、理にかなった仕様ではありました。ピースをはずして洗えるので、乾かすのも楽だったはずです。そして私は、この仕様が少しうらやましくもあったのです。

 振り出しロッドの欠点は、中を洗ってしまうとなかなか乾かないこと。ピースがすべて中に入った状態で洗ってしまうので水分が蒸発しにくく、そんな現象が起こるわけです。なので、いつもは私も洗うことなくふき取るだけにしています。

 そう、「いつもは」です(^^) 

 ですが、時折ファインセラミック的手入れをすることがありまして・・・・・(^^)

 最近主力で使っているリハビリタックル、キャスティズムですが、昨日の初釣り大会でも使ったので、帰宅後手入れをしようと思ったときのこと。そのうちの1本を伸ばそうと思うと、中で「ジャリ!」と嫌な音がして、伸ばしにくくなっていました。どうやら中に砂が噛んでしまったようです。夜中に雨が降ったことが原因なのでしょうか。何度かふき取って同じ作業をしようと思いましたが、やはり「ジャリ!」と音がします。このまま強引に伸ばそうとすると、ブランクに傷が入るのは明白です。そこで、時折最終手段で使う手を実行することにしました。

Imgp0193

 これが、リハビリタックル、旧キャスティズム27号385です。「KWガイドではないところ」が良いので気に入っています(^^)

Imgp0194

 あらら、3分割されました(>_<) 

 もしかしてだけど~(^^)

 ガイドをはずしたとか・・・・・?!

Imgp0195

 キャスティズムの固定ガイドは#2のガイドとトップガイドだけなので、外す手間が少なくて済みます。こうやって、すべてはずしてしまいました。すると、ブランクがすべて取り外すことが出来ます。

 で、この状態でブランクを洗って、今は陰干し中です。急ぎであれば中にティッシュの丸めたものを通してやると良いでしょう。

 さらに・・・・復帰させるときには、トップガイドのみ接着剤で取り付けて、#2のガイドは接着しないで取り付けます。こうすると、また取り外すことが簡単に出来ます。

 この方法、さしずめS社版ウォッシャブル機構とでも言いましょうか、ブランクをしっかりと手入れするには良い方法だと思っています。ただし、皆さんに強くお勧めしているわけではありません。ガイドを外す勇気がなければしない方が良いし、私の場合はあくまでも自己責任ということで作業を行っています。この方法で手入れをされる方は、その点を良くご理解の上、作業してくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト  http://hokutosurf087.la.coocan.jp/  

 

« 復活の「中(ちゅう)」狼煙(^^) 大阪協会初釣り大会 | トップページ | 久しぶりの診察 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/59066656

この記事へのトラックバック一覧です: ウォッシャブル?:

« 復活の「中(ちゅう)」狼煙(^^) 大阪協会初釣り大会 | トップページ | 久しぶりの診察 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ