« 真央ちゃん、よく頑張ったね | トップページ | 命が燃えればいいんだよ »

アイナメの南限ライン(推定)

 以下のように推定してみました。ただし、過去に1匹でも釣れた記録が残っている釣り場を元にしたラインであって、実際はこのラインはもう少し北に位置しているものと思われます。九州の北部(特に福岡県近辺)や愛媛県北部が私にはほとんどわからないので、それも含めて皆様からご意見を頂けるとうれしいのですが・・・・・

0016_5a3

 

 今までの皆様のコメントや私自身の経験から言いますと、同じ北方系のお魚でも、メバルやソイ、カサゴの仲間は、アイナメの仲間よりも南限ラインははっきりしていないのではないかと思われます。また、同じアイナメの仲間でも、クジメはもう少し南限ラインは南に位置するのではないかと思います。

 まあ、この推定ラインが正しいか正しくないかは別として、こうして魚種別に科学的に究明していくのはとても興味深いことだと思っています。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  よろしければ、ポチをお願いします。

« 真央ちゃん、よく頑張ったね | トップページ | 命が燃えればいいんだよ »

コメント

ふぐたろうさんこんばんは。

九州エリアでのアイナメ情報ですが、私が福岡勤務時代によく聞いた情報では長崎県佐世保市の西海橋周辺は、アイナメの好ポイントと言われていました。緯度から言うと、ここが南限と思われるのですがどうなんでしょうね?

>Hirocchiさん
こんばんは。そして、情報ありがとうございます。Hirocchiさんのコメントを拝見した後、色々と検索してみますと、西海橋近辺のアイナメ釣りがヒットしました。よって、上記本文の地図を訂正差し替えをさせていただきました。

ラインの右端は、伊豆半島、房総半島の情報がわからないので矢印とさせていただきました。これについてもまた情報ありましたらよろしくお願いいたします(^^)

例のデータベースによると、島原半島、天草でもアイナメが釣れてました。
宮崎、鹿児島はありません。
大分は大在埠頭くらいまでの模様です。

>Tsuchyさん
先ほど、有明海の情報もゲットしました。大分大在埠頭も含めて、南限ラインを訂正しました。
もしよければ、Tsuchyさんのご経験から、伊豆半島、房総半島の情報もお願いします(^^;

伊豆と房総ではアイナメを釣った記憶がありません・・
と言うか、そういう時期に、アイナメが釣れそうな伊豆・房総の釣り場に行かなかったから(^_^;)
伊豆は主にマダイとマゴチ狙い、房総半島は、スズキ狙いの超浅い砂底釣り場しか行かなかったので。
またそもそもですが、房総半島と言っても、富津岬より南で竿を出したことがないんです。
富津は、港ではアイナメが釣れてましたが、それは当然ですね。
自分の実釣ベースでの情報提供ができなくてすいません。
関東だと、アイナメ狙うなら東京湾内なら野島防波堤か、福島/小名浜に行く方が簡単確実でしたから。
茨城の大洗の沖堤も当然釣れてましたが、今は渡船が廃止になって、行けなくなっているそうです。

>Tsuchyさん
野島防波堤には一度行ってみたいと思っていましたが、今後の存続はどうなんでしょうね。
とりあえず、関東方面のアイナメ南限ラインは、今のところ書けないってことで、置いておきましょう(^^;

このラインは、中央構造線に被ってませんか? アイナメの調査で南海地震が予測出来たりして(笑)

>ろくのすけさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
私も少し、中央構造線に似ているなあなんて思っていました。
ですが、南海地震の予測につながるなんて、思いもしませんでした(笑)
100%ないとは言えないですから、追及すると面白いかもしれませんね。

ふぐたろうさん、こんにちは。いつもブログ楽しみに読ませていただいてます。アイナメですが、愛媛県の宇和島と津島の北灘湾で釣ったことがあります。北灘湾は小型25センチ位でしたが、宇和島(キュウセン釣り場は殆ど釣れましたよ、石応、白浜、坂下津、赤松、九島)は最大45センチまで実績あります。最近カレイが復活して釣れてますから、そのうちアイナメも釣れるかもしれませんね。因みに、今は関東で釣りしてます。懐かしくて、書かせていただきました。

>じんじんさん
こんにちは。当ブログに遊びに来てくださって、ありがとうございます。
愛媛県方面は、佐田岬半島を暫定の境界線として書かせていただき、ご意見をお待ちしていましたが、これで、南限ラインがもう少し南に引けるということがわかりました。先ほど訂正させていただきました。情報を寄せてくださり、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^)/

アイナメの南限について、気になるので投稿させて頂きました。
当方は大阪湾を中心に釣りしています。
20年くらい前は中紀くらいが南限で、クジメに変わるとされていましたが、最近ショアでアイナメの姿をさっぱり見なくなりました。
20年くらい前にはサーフではないですが、湾奥の埋め立て地の探り釣りで20~30㎝クラスを一日100匹くらい上げたこともありました。
関西でアブシンと言われるアイナメの新子はシーズンになると兵庫県(神戸付近)沿岸にはたくさん出ます。
オフショアなら和歌山でも釣果あるみたいですが、ショアの釣りでは泉南地域でも見かけなくなってきました。
ちなみにアオリイカの生息は絶賛北上中です。
冬場に浅瀬によって来るとされるアイナメですが、瀬戸内海から大阪湾にかけて近年急速にラインが北上しているような気がします。
こちらではアブラメと云われ、身近なターゲットだったのが、いなくなり寂しい気分です。
詳しい情報お持ちでしたらお教えください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/59180651

この記事へのトラックバック一覧です: アイナメの南限ライン(推定):

« 真央ちゃん、よく頑張ったね | トップページ | 命が燃えればいいんだよ »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ