« 飲んだくれ?! | トップページ | 新年総会資料作成作業 »

いつかご一緒しましょう

 今年もまたたくさんの年賀状やメールでのご挨拶をいただきました。本当にありがたいと思っています。その中には、「お加減はいかがですか?」とか、「今年は復活の年ですね。」とか、「今年はご一緒しましょう。」といったメッセージを添えていただいたものも多く、お気遣いが本当に身に染みています。さらにリハビリに力を入れて、回復を目指さなければならないと、心を新たにさせていただきました。

 実は、内々に投げ釣り復活の種目や日程を画策しているところですが、なかなか難しいものがあります。車で現地まで向かうことは出来そうですが、着いた場所から釣りの体勢に入ること、例えば道具の積み下ろし、釣り座までの移動、タックルの組み立て、仕掛けのセッティング、エサ付け、投げる、巻く、に至る釣り場でのほとんどの行動が困難ではないかと思われます。これらのことは、先日の合同納竿大会の折に現実をかなり思い知らされました。皆さんとご一緒する前に、これらのことをもう一度自分で出来ることを確かめないといけないと思っています。

 折しもの厳寒期、どうしても釣り場に向かう足も遠のきがちになる季節です。本格的な復活は、もう少しリハビリを重ねて、そうするうちに気候も暖かくなって、それからでも遅くはないかなとも思っています。

 気持ちの中では、早く釣り場に行きたい、という気持ちと、まだまだ釣りの復活は早い、という気持ちが半々なのが現実です。いつかこれらの気持ちが100%、釣りに行きたいモードになれば、ようやく皆さんとご一緒出来るときがやってくると思います。そうなったとき、ぜひまたご一緒させてください。

 事故後の大物1号はいつになるか・・・・・自分自身、興味深いところです。

 実は、意外に早いのではないか、との予感もありますが・・・・・

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト  http://hokutosurf087.la.coocan.jp/  

« 飲んだくれ?! | トップページ | 新年総会資料作成作業 »

コメント

ふぐたろうさん、こんばんは~

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

今年はチョイ投げに開眼されますよう期待しています(笑)

今、地元で40cm近いカマスが釣れていますが、対岸まで300mくらいまでの港内で、14gのルアーをキャストして50mほど届ければ良いサイズがヒットします。

でもこれがなかなか・・・タングステンウェイト入り重心移動の12cmクラスのミノーや、20gほどの細身のジグではなくて、9gや14gのバイブをキャストするのでけっこう大変です。

長めのロッドで穂先が軟らかめのシマノ オシア(もしくはGAME)AR-C 1206もしくは1306+AR-C エアロというタックルで、トレーラー代わりのジェット天秤+7cm前後の軽量Fミノーを100mほどキャストできれば深場に溜まってるのでは?と想像している大型個体もGETできそうだな~なんて思ったりしています。

お持ちのVRも活躍しそうな感じですよ♪

>ひむか百景さん
明けましておめでとうございます。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

私が住んでいるエリアで、40センチを越えるカマスなんて釣れることはまずありません。投げでも時々食いついてくるカマスは、大抵20センチほどです。ブログを拝見して、40センチのカマスが釣れていることを知り、カマスの一夜干しが好きな私にとっては、喉からヨダレが出る話です(笑)
いつかは、そういう釣りができるようになるといいですね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/58877585

この記事へのトラックバック一覧です: いつかご一緒しましょう:

« 飲んだくれ?! | トップページ | 新年総会資料作成作業 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ