« 反省会兼退院祝い | トップページ | 新製品のセンスはいかに?! »

これもライトタックルとして成立するか?

 以前にこのブログで「連載?」させていただいた、「手軽にとっつける今風の投げ釣りを、リハビリに取り組む私が研究する」宣言の続きのようなお話です。

 ライトタックルで投げ釣りをされる方は多くおられるようですが、このようなスタイルの方はあまりおられません。

Imgp0146

Imgp0148

 竿:旧型キャスティズム27号385

 リール:AR-Cエアロ4000改

 このタックルが3セット。釣り方は置き竿。

 AR-Cエアロは、もう何度もこのブログで書かせていただいていますが、SAサーフリーダー17mmストロークの兄弟機種で、SAサーフリーダーがノンドラグなのに対して、AR-Cエアロはドラグ付きになっています。ボディ材質は少し違います。

 このタックルの、先日の投げ練のときの感触では、飛距離はそんなに心配する必要はなさそうですが、巻き取りのトルクに不安がありそうです。これは、リールのサイズは小さいけれども、巻き取り長さを稼ぐ(ハンドル1回転がなんと86cm!)ために、ギア比が4.8に設定されていること、(ちなみに、SAサーフリーダー17mmは、4.3の77cm)、ハンドルが55mmであること(同、70mm)が原因であると思われます。そこで、費用はかかりましたが、ハンドルを70mmのものに交換しました。

 果たしてどうでしょう。置き竿タックルとしての実用価値はあるのでしょうか。

 私にしても、事故で怪我をしたから思いついたタックルであって、怪我がなければ思いつきもしないタックルです。普通に置き竿で投げ釣りをされている方から見れば、なんちゅータックルやねん?!となると思います。

 ですが・・・・

 もしこのタックルで、怪我でなくても普通に置き竿の投げ釣りが出来たら?

 他のタックルと遜色のない、飛距離、巻き取り、釣果を得られたとしたら?

 参考までに、タックルの重量を書いてみますが、旧型キャスティズム27号385は340g、AR-Cエアロはハンドルを換装して約270g、合計610g。私のメインタックル、バトルサーフ33号430とPAフリーゲンの合計は、1010g。なんと重量に400gもの差があるのです。これが3セットですから、合わせて1.2kgの差になります。

 1.2kg、楽が出来るのです。

 このタックルであれば、リハビリ中の私でも振れますので、とりあえず、「実用価値」があるかどうか、近々自分の手で確かめてきます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト  http://hokutosurf087.la.coocan.jp/  

« 反省会兼退院祝い | トップページ | 新製品のセンスはいかに?! »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

ふぐたろうさん、こんばんは~

AR-Cエアロが3台!? 一財産ですね~(驚)

ドラグフリーというとリアドラグのヤエン用リールが代表格かなと思いますが(私もハモ狙いの投げ釣りにはヤエン用リールを使います)、09ビッグベイトランナーも良く聞く名前ですね。

ご存知かもしれませんけど、置き竿でのカープフィッシングの動画はけっこう楽しめますのでシマノTVへのリンクを張っておきますね♪

http://tv.shimano.co.jp/movie/original/tsurikibun_36/

そうそう、この前立ち話をさせて頂いた港で現在Max40cmのアジが釣れてるようです~

>ひむか百景さん
ええまあ、仕方なしの一財産ってことで(^^; ハンドル換装で、巻き重りは見事に解消されました。投げ用としてこれから使っていけそうです。ただひとつ、ドラグノブが小さい~(>_<) ってことでしょうか(^^;

カープフィッシングと言えば、大阪市内の河川でも、メーターオーバーのものが釣れると、先日NHKでドキュメンタリーが放映されていましたよ。

Max40cmのアジですか? カマスといい、アジといい、投げのターゲットではないお魚にそそられる今日この頃ですね~(泣)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/58974914

この記事へのトラックバック一覧です: これもライトタックルとして成立するか?:

« 反省会兼退院祝い | トップページ | 新製品のセンスはいかに?! »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ