« 「手軽にとっつける今風の投げ釣りを、リハビリに取り組む私が研究する」宣言 ~これからやってみたいこと編~ | トップページ | 釣行予定 »

「手軽にとっつける今風の投げ釣りを、リハビリに取り組む私が研究する」宣言 ~とりあえず完結させます編~

 今日は、久しぶりにバトルサーフ+フリーゲンの組み合わせのタックルをセットして持ってみました。伸ばしてみて家の前で振ってみようと初めは思ったのですが、穂先と2番を継いだ段階でやめてしまいました。

 とてもとても・・・・・振るのはもちろん、持つことさえ無理がありそうです。わかってはいたのですが、やっぱり実際に確かめてみないと納得出来ないじゃないですか。ずっしりとしたフリーゲンの重みで、「まだまだ早いよ。」と暗黙の答えをもらったような気がしました。肩と左手の握力がタックルの重みに耐えられない・・・・・まあ、久しぶりのバトルサーフとの再会で、それなりに満足でしたが(>_<) まだまだ新品に近いバトルサーフの輝きが、やけに眩しく見えました・・・・・  

 今日までなぜバトルサーフを見なかったのか・・・・

 見るのが怖かっただけです。

 投げ釣りを始めて以来、こんな気持ちは初めてかもです。

 まあいいか。そのうちに振れるようになるさ。

 そんなわけで、気を取り直して本題です。

 結局私は、これからAR-Cエアロのリールをどう使いたいのか。ドラクエ風に、レベルで表してみたいと思います(^^;

 レベル1 AR-Cエアロ + AR-C TypeVR オモリ8号でチョイ投げをする。

 まあ、何と贅沢なチョイ投げタックルでしょう(^^) ですが、これが本来の目的ではないですから。

 レベル2 同じタックルで遠投を試みる。目標飛距離80m。これで一応、投げ釣りの目標は達成。流れの緩やかなポイントでシロギス、カレイ、またカワハギ、キューセンなども視野に入る。

 レベル3 投げ釣り仕掛けをルアーに替える。護岸からシーバス狙い。

 なお、ここまでのレベルでは、ラインPE1号に力糸代わりのショックリーダー5号を1m結んである。

 レベル4 ショックリーダーをフロロ1.5号に変更。ルアーの代わりにエギを結んで、アオリイカ狙い。 TypeVRは、エギングも出来る、との実践報告を見つけました。

 レベル5 ここで、TypeVRの役目は終了、竿をキャスティズムに替える。ショックリーダー(というか、この場合は力糸と呼ぶべきか・・・)として、6号を?m結んでおく。?の部分は研究の余地あり。そして、オモリを25号まで上げると、私的に通常の投げ釣りで狙える範囲を網羅できる(はずです(^^; )。

 レベル6 竿を再びTypeVRに戻して、サーフでヒラメ狙い。また、ルアーをメタルジグに替えて、ショアジギング。これらは自分にとっては未知の領域。よって、レベルを最高ランクにしてみました。もちろん、ショックリーダーは5号1mほどに戻します。

 要するに、TypeVR(ルアーロッド)とキャスティズム(ライトキャスティング)にAR-C エアロのリールを組み合わせて、ルアー釣りと投げ釣りを融合させてみたい、そう思いました。成功するかどうかはわかりませんが、このような試みは怪我をしている自分だから出来ることなのではないか、そんな風に思っています。普通の人なら、まず考えつかないでしょう。

 怪我のための苦し紛れのタックル設定ではありますが・・・・・

 もし成功すれば、これからの投げ釣りが面白いことになりそうです。 

« 「手軽にとっつける今風の投げ釣りを、リハビリに取り組む私が研究する」宣言 ~これからやってみたいこと編~ | トップページ | 釣行予定 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/58732715

この記事へのトラックバック一覧です: 「手軽にとっつける今風の投げ釣りを、リハビリに取り組む私が研究する」宣言 ~とりあえず完結させます編~:

« 「手軽にとっつける今風の投げ釣りを、リハビリに取り組む私が研究する」宣言 ~これからやってみたいこと編~ | トップページ | 釣行予定 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ