« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

3欲

 以下のことは何も投げ釣り(特に全日本サーフ)に限ったことではなく、どんな趣味を持つにしても専門的に追求していけば同様のことが起こると思っています。

 少なくとも・・・・・

 私は該当していると思います。

 全日本サーフに入会すると、まず「大物申請システム」というものに出会います。大物賞、特別大物賞といった、生涯記録システムです。というお話はよくブログやホームページでも書かせていただいていますので、ここは省略するとして・・・・・

 そんな大物申請システムに乗っかって自分がスタートを切ると、やはりより多く大物を釣りたい、という願望に駆られます。まずは1欲目。

 大物欲。

 もちろん仕事が忙しい、とか、釣りにそんなに重きを置いていない、とおっしゃる方は結構この「欲」はスルーしていけますが、それでも大物が釣れればやはりうれしいものです。あの季節はここ、今はあそこで○○狙い・・・・といった自分なりの投げ釣り歳時記が出来上がっていたりして。その上、目標を持って釣りに行くのは楽しい・・・・・ そして、そして、ただ釣り上げてお魚を食べる楽しみを味わうだけよりは、釣れた大物を魚拓なり写真に残して、出来れば周りの人に言いたい。それが公然と周りの人に伝えることが出来る、それが大物システムだと思っています。あるいは、単に自己満足を得るのが目的とおっしゃる方も、もちろんおられると思います。

 さて、大物を探して釣りまわるうちに、次の欲に駆られます。

 釣り場欲

 近辺での釣りでは自分が目的とするお魚が釣れない、あるいは釣るのが難しい。となると、必然的に足が伸びます。自分が住む地方圏を飛び出して、他地方にまで足を伸ばします。いわゆる「遠征」っていうやつです。もしそれで結果が伴ってしまえば、または悔しい結果になってしまえば・・・・・ いずれにしても、この先は火を見るより明らかですね。

 さてさて、色々なお魚を釣るうちに腕が上がる、または目的が専門化するとしましょう。すると、現在所有している自分のタックル、アイテムでは納得できなくなる。で、次の欲は・・・・

 道具欲

 徐々に購入するタックルが変わっていき、価格も上がっていく。私のように、積み立てまでして釣り道具を買ったりして。これが道具欲です。もっとも、釣り場欲と道具欲は、自分の経済状態、家庭の状態によってセーブをかけることができれば何も問題視することはありません。そして、何もこの3欲は、全サに入会しているから、というわけではなく、何をするにしても追求していけばそういった欲が出てくるのも当然です。

 全日本サーフに入会すると、このような欲が出そうなので近寄り難く感じるのかな・・・・?

 そればかりではないんですけどね。私もどちらかと言えば3欲が顕著な会員だとは思いますが、それとは別に、全サに入会していなければ絶対になかった「出会い」がとても大切な宝物になっているということ。なので・・・・

 「悪くないですよ、全サも・・・・・」

 と皆さんには胸を張って言いたいと思っているのですが。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

G社三脚インプレッション

今日は朝から神戸某所にてスズキ狙いをしましたが、10時間粘って1回もアタリなしでした。ここしばらく調子が良いとのことですが、どうも私は神戸は相性がよくないようです(^^; ですが、膝の調子が悪い私には、車横付けでアタリが見れるこの場所が最善の選択と思ったもので・・・・・・ 

 というわけで、今日は釣行記の「ち」の字も書けませんので、今日は三脚のインプレなどを・・・・(^^)

 G社から発売された、3段式の三脚です。

Imgp4641

 まずは定番の、リビングでの撮影(^^) 材質は大部分がアルミ製のようで、とても軽いです。が・・・・

 軽いのが逆に柔な印象かも?

Imgp4642

 継ぎ目の固定具はレバー式で、しっかりとした作りになっています。

Imgp4643

 伸ばすとこんな感じです。

Imgp4644

 3本の足はフラットに配置されているのではなく、付け根が三角形に配置されています。センターのロッドホルダーは、何故こんなに細いの?! どうしても竿を置く目的以外を感じてしまうのですが。ちなみに、メーカーの謳い文句は、両サイドの腕に3本ずつ計6本置けると書いています。つまり、センターのホルダーは除外ということ。これは、どういうことなんでしょうか。

Imgp4645

 で、片方の腕はちょうど40センチ。他のものよりも長いですが、写真を見て違和感を感じられる方は鋭いっ!! 

 では、今日は実釣で使用しましたので、その写真も・・・・・

 くれぐれも言いますが、お魚の写真は皆無です~(爆)

Imgp4635

 今日は、キャスティズムを4本並べてみました。すでにちょっと無理を感じる?? ちなみに、写真が遠いのは、アタリをエアコンが効いた車中で見ていたからです(>_<) 外は暑いもので・・・・(^^;

Imgp4637

 これは腕の一番右端を撮影したものですが、腕が長いとはいえ、何故無駄に端っこが長いのでしょうか? これが上に書いた違和感の根源です。

Imgp4638

 片腕に2本置くと、竿は良いですが、竿先の位置をよほどうまく取らないと、リールが干渉します。片腕に3本置くって? とてもとても(^^;

Imgp4639

 センターは、とりあえずキャスティズムは置けます。まあ、他の竿も置けると思いますが、イメージが窮屈です。

Imgp4640

 センターを含めて、右に3本置いてみました。リールは干渉寸前です。

 この三脚は、バトルサーフを意識して黒を基調とした色合いになっています。が・・・・置く本数は多くて3本でしょうね。それでなくても軽量でフワッとした感じなので、それ以上置くと不安定になると思います。とりあえず、軽量のキャスティズムなので何とかなった感じです。ただ、G社にしてみればかなり低価格設定なのは喜ぶべきことです。数台を釣り場に持参する場合は、軽量なこと、低価格なこともあいまって、数台持参も可能と思われます。

 ただ・・・・・

 やはり、私は○一○工のレバー式が一番のお気に入りかな?

 皆さんもぜひ、参考にしてみてください。

 それにしても・・・・・

 スーさんの満願が遠いですぅ(>_<)

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

久しぶりの連休・・・ですが

 来週の火曜日から定期テストが始まります。ってことで、明日と明後日の土曜日日曜日はクラブ活動もなく、久しぶりの連休なのですが、こんなときに限って・・・・・

 膝の調子が悪いっ!!

 ほんまにええかげんにせーよ、と言いたくなるくらいにしつこい膝痛です。

 それでも、折角の連休なので、悪くても1日は釣りに行きたいと思っていますが、膝のせいで尻込み(>_<)

 行くべきか、行かぬべきか。来週は月例会もあることだし無理することもないのですが、それでも・・・・

 連休がもったいないっ!!

 といったところです。

 ・・・・・・とりあえず、一応用意down

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

ランガン?

 あくまでも客観的な意見としてお受け取りください。

 「歩きながら颯爽と、ランガンスタイルで!」

 これが今の釣りの人気スタイルなんですよね。

 ランガン。

 ん? ランガン?! そう言えば、いつのまにか釣り用語に「ランガン」なる言葉が居座るようになりましたね。一体誰が言い出したのでしょうか。

 ラン=釣り場を走るように転々と変わりながら・・・・・

 ガン=鉄砲を撃つかのごとく、キャストを繰り返す・・・・

 それで、ラン&ガン、略してランガンになったとのことですが・・・・・

 この、「ランガン」が、私たち投げ釣り大物志向派にとっては目の上のタンコブになるわけですね。重たいリュックに重たいクーラーボックス。そして、たくさんの竿を仕込んだロッドケース。クーラーボックスなんて、人によっては30Lオーバーのものを釣り場に持ち込んだり、竿に至っては、7~8本も持ち歩いたり・・・・・それに伴って、リュックも多数のリールが入っていてクソ重たい。しかも、どれも目ん玉が飛び出るような価格のものばかり・・・・・

 これじゃ、ランガンになりませんね。財布の中身も「ランガン」できません(笑) とてもじゃないけど、無理です。

 投げ釣り普及のネックは、きっとここですよ。私たち全日本サーフの取り組みは、一応大物部門、シロギス数釣り部門、そして、キャスティング部門に分かれていると思いますが、それでも、多数は大物部門の取り組みをされているのでは?と思います。その人たちが上に書いたようなランガンに相反する釣りをしているわけですよ。全日本サーフの譲れないこだわりのように、竿を3本出したりしているのです。もちろん、私も含めてですが。

 ランガンスタイルで、格好良いスタイルで、身軽な持ち物で大物狙いがもしできたら・・・・・ そして、泉南や神明間、淡路近辺で、手軽に大物狙いが出来るなら・・・・・

 きっと、ファンはもっと増えるのでしょう。

 今後、投げ釣りという釣りスタイルが生き残っていくためには、これらの課題をどう解決していくか。釣り場のことはどうにもならないでしょうが、道具立てに関しては、工夫の余地が残されている、そんな気がするのです。

 皆さんも、一緒にそんな工夫を考えてみませんか。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

「憧れの全日本サーフ」だった頃

 以前にも同じような記事を書いた気がしますが、昨日の協会理事会で出た話題で思い出したことでもあり、もう一度視点を変えて書いてみることにします。

 私は全日本サーフに入会する前から投げ釣りをしていましたが、雑誌「Kの釣り」や「○○サンデー」、そして別冊の「○○のすべて」や「最前線」シリーズで、有名な方のバシバシ大物を釣り上げる記事を見て、憧れを抱いたものです。それは決して、釣れた大物がうらやましかったわけではありません。有名な方が颯爽とクラブのユニフォームを着て格好良く投げ竿を振っている、その姿に憧れたのです。それこそ雲の上のような存在の方ばかり。何度も何度も購入した雑誌を読み返し、眺めていたものでした。

 そんな格好良さに憧れて、私は29歳で全日本サーフに入会しました。

 故小林元会長に連れられて初めて協会の理事会に出席させていただいたとき、その憧れが現実のものになった気がしました。雑誌に載っている方がたくさんおられる!! 29歳にもなって年甲斐もなく、舞い上がっていた気がします。

 故吉本元協会長もそのうちのお一人でした。当時はまだ協会長はされていませんでしたが、それでも雑誌に掲載されている方と同じ方がおられるわけで(当然!!)(笑) 少しはそんな雲の上に近づけた気がしたものです。そして、さらに「いつかは一緒に竿を並べてみたい。」なんて贅沢な欲求まで生まれたりして。

 残念ながら故吉本元協会長とは竿を並べる機会は一度もなかったですが、初釣りのプロジェクトをさせていただいた際にたくさんお話ができたこと、イシガレイの協会記録の表彰で記念品を受け取る際に、

 「大きいのん釣ったな! やったな!!」

 と声を掛けていただいたこと。今でも大切な思い出として心に残っています。約20年来の思いで、ようやく願いが叶った気がしました。

 今は私も、全日本サーフの古参の端くれに近づいたのでしょうか。大会や理事会でお会いする会員の方々とは、雲の上の存在、というよりは「同じ投げ釣りを志す仲間」的な感覚でお付き合いさせていただいています。もっとも、それでも私の目から見て「すごいなあ。」と思う会員さんはたくさんおられますが。

 今、投げ釣りに興味を持っておられる、または実際に投げ釣りをされている方から見て、全日本サーフの会員はどのように写っているのでしょうか。20数年前に私が抱いたような気持ちを持っておられる方は・・・・・・

 いないのかなあ・・・・・

 ふむ。全日本サーフを、もっと魅力あふれる団体にしていかねば。そして、投げ釣り自体、もっと魅力ある釣りにしなければ・・・・・

 とまあ、一介の全サ会員「ふぐたろう」がつぶやく独り言でした。 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

光合成の実験

 今、1年生の理科では、光合成の実験について学習しています。

 ある程度の内容は小学6年生で学習しているようなので、そのときに学んだ知識をもとに、光合成を確かめる実験というのを生徒に計画させました。すべてが実行できるわけではありませんし、教科書通りの実験でカバーできる部分もありますので、「もし実際にできるとすれば。」という条件付きで実験計画を立てさせたのですが、まあ、出てくる出てくる! ユニークな実験計画がたくさん寄せられました。

 その内容についてはまたいずれご紹介するということで、今日は読者の皆さんにいくつか質問してみましょう。

 実は、教科書に載っている光合成の実験で、いくつかの「指示薬」を使います。さて、どのような目的で使用する指示薬か、また使用するとどのように確かめることができるか、皆さんはわかりますか?

 ほら! 中学校時代を思い出して!!

 ① 石灰水

 ② ヨウ素溶液

 それともうひとつ。

 ③ 光合成では副産物として酸素が発生します。酸素を確かめる方法にはどのようなものがありますか。

 答えは明日のブログで!!(笑)

 1問でもわからない問題がある方は、罰として下のバナーをクリックしてくださいね(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

トップ画面をリニューアル

 私が利用しているブログは、@niftyの「ココログ」といいます。釣りブログを書いておられる方でココログを利用されている方は見たことがありません。それだけに、自分自身では「レア」なブログなんや~、なんて勝手に自己満足しています(笑) 

 その、ココログの管理画面ではトップ画面のデザインをかなりの選択肢から選ぶことが出来るので、私は季節に応じてデザインを変更するようにしています。今回は鉄道写真家の方の1枚の写真がデザイン元になっていますが、色合いが今の梅雨時のイメージでしたので、今回はこのデザインを利用することにしました。いかがでしょうか?雰囲気いいでしょ? ココログは、余計なコマーシャルタブを掲載する必要がないので、シンプルなデザインにできて自分的には満足しています。もっとも、この写真家の方のブログのバナーが張り付いているのは、この際大目に見ることにしましょう(笑) 自称「テツオタ」の方は、是非読んであげてください(笑)(笑)

 さて、今回トップ画面で変更したのはデザインがメインなのですが、実はもうひとつ変更した部分があります。さて、どこでしょうか?

 答えは♂にあります。(すみません、斜め右上矢印がなかったもので、男の子ちゃんマークを拝借しました(^^; )

 アクセスカウンターの桁数です。

 いつ増やそうか、いつ増やそうか、と思っている間に96万アクセスを越えてしまったもので、とりあえずデザイン変更を機に桁数を増やすことにしました。

 ブログを始めたのが2008年2月16日ですから、間もなく5年と5ヶ月経過することになります。その間に書きためた記事数1780件超。自分でもよく続けてこれたものだ、と思いますが、「塵も積もれば山となる。」とはよく言ったものですね。そして、アクセス数もほどなくして100万アクセスを突破する見込みです。それで、桁数を増やしたわけです。

 とりあえず、アクセス数はただの通過点にしか過ぎませんが、自分的にはとにかく、石にかじりついてでも記事数2000件は死守したいと思っています。記事数が2000件に到達したとき、そのときは改めて、自分のことを褒めてあげようかと思っています(^^)

 ブログを続けてきて得をしたこと。

・キータッチではありますが、文章が曲がりなりにも書けるようになりました。

・手書きでは遅筆なので、思っていることを書き留めないうちに忘れてしまうことも多かったですが、キータッチでの文章書きですので、その心配がありません。(PCのキー操作は自分では早いつもりです。もちろん、ブラインドタッチ(^^)  )

・テーマを決めて即興で自分の文章が書けるようになりました。

・たくさんの釣り友だちができました(^^)

・たくさん、釣りの勉強ができました。

 ブログを続けてきて損?をしたこと。

・最近老眼がひどくて、PC画面がショボショボと見にくくなりました(^^;

・PCのキーがツルツルになってしまいました(笑)

・ブロガー「ふぐたろう」の考えが丸裸になりました(爆)

 まあ、色々と思いはありますが、とりあえず続けてきて良かったと思っています。間もなく100万アクセス突破。さらにふぐたろうのブログ活動は続きます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

全日本キス、いかがでしたか?

 本日、のっぴきならない用事で全日本キスを欠席したふぐたろうです。「のっぴきならない用事」・・・・・今は詳細は語れませんが、いずれお話する時期がやってくると思いますので、そのことに関してはしばらくお待ちください。

 ところで、台風が消滅してから2日後の全日本キスということで、各地の海況を調査してみると、川尻はやはり泥濁りがきつかったとのことですが、その他外海向きに関しては、そんなに大きく台風の影響が残っていなかったようで安心しました。雨が止んでから1日、2日の「ブランク」があったことが幸いしたようですね。

 ただ、我がクラブのメンバーのそれぞれの状況を尋ねてみると、あまり芳しくなかった様子。波はそんなになく、水も濁っていなかったとのことですが、やはり先日来の長雨がたたって、少し水潮気味になっていたんでしょうかね。天候は落ち着いていて、夜中は雨もあまり降らなかったとのことなので、釣りの環境としては良かったものと思われます。

 さて、私ですが、7月にかけての釣りは少し忙しくなるかもしれません。何しろ、7月下旬には吹奏楽コンクールが控えており、夏休みに入ってからは練習1色となる可能性が高いので、それまでにそれなりの結果を残しておきたいところです。

 まず、今週末は学校のテスト週間のため、久しぶりに土曜日がお休み、したがって連休の釣りが可能・・・・といきたいところですが、土曜日の夜は妻が外出するそうなので、一番カギになる土曜日の夜は息子と留守番になる可能性が高いです。それでも、クラブがない千載一遇のチャンスですので、何とか工夫して釣行する予定です。

 そして、その翌週は、先日もお話させていただいたように「異種3匹長寸」の大会が控えています。約2ヶ月ぶりの月例会なので楽しみにしているところです。

 そして、その次の3連休・・・・・

 ちょっと遠征に行こうかと・・・・・画策中です・・・・ということにしておきましょう(笑)

 来週はどうやら、雨は先週ほどではないにせよ、梅雨独特のはっきりしない天気が続く模様です。晴れてほしいですが、農業を営まれる方には雨を望みたいところなのでしょうか。少なくとも台風やら集中豪雨なんかは避けてほしいですね。

 さ、また1週間頑張りましょう。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

学校の先生のブログですが・・・・

 「学校の先生が、ブログで学校のことなんて、書いていいの? まずいんじゃない?」

 このように心配されることがあります。なるほど、私は公立中学校の教員であり、れっきとした地方公務員、地方教育公務員という公的立場に立つ人間です。そんな立場の人間が学校のことをブログに書いても良いのか、そういった疑問は常につきまとうものです。ブログを始めてすでに5年半、その間上のようなジレンマは何度となく味わいました。ときには、学校の先生なのに?とコメント欄に直接書かれたこともあります。そのたびに、今回の内容はどうだったか、どういう書き方だったら良かったか、そんな反省をしながら、それでも、それに対する言い訳がましいことを、ダラダラと書くのも嫌ですし、撤回するのも自分のポリシーに反すると思い、一切過去の文章に手を加えたり、後日のブログで言い訳を書いたことがありません。

 時折書く学校ネタ、読まれる皆さんにはどう写っているのでしょうか。

 ただ、これだけははっきりと言えますが、今までの学校の閉鎖的な体質がどれほどの問題を起こしてきたか。学齢期のお子様をお持ちの読者の皆さんなら、おそらくわかっていただけると思います。今の時代、学校は「開かれた学校づくり」を進めていく時代に入っているのです。それどころか、どの学校も、地域環境との交わりをテーマに学校運営に取り組んでいます。

 私とて、もちろん書く内容には線引きをしていますし、プライバシーに関しては一切文面に表れないように努めています。また、どのようなテーマに関しても、常に中立の立場を守っているつもりです。そう大した内容を書いているつもりはありませんが、そんな少しの文章で、学校運営の苦労、近頃の子どもたちとのかかわりの難しさの一部でも、読者の皆さんにわかっていただけるとうれしいな、と思って文章を書いています。

 今時の子どもたちとのかかわりは、本当に難しいものです。

 もう今日でブログも終わり、というその日まで、私がブログを書く姿勢はおそらく変わらないと思います。

 引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

異種3匹長寸?!

 全日本キス選手権が終わっていないうちに次月の例会云々はないと思いますが、全キスに参加しない私なのでお許しを(^^;

 来月の月例会は、毎年恒例の5クラブ合同月例会です。プロジェクトは前年度優勝のOKサーフさんなのですが、そのOKサーフさんから出された釣り場と対象魚が「ナニコレ珍提案」(笑) 釣り場範囲は一応和歌山県下ということなのですが、対象魚が・・・・・(>_<)

 異種3匹長寸・・・・・

 つまり、異なる種類のお魚を3匹釣らないと審査提出できない、というもの。

 客観的に見れば面白い提案だと思いますが、いざ、自分がその立場に立って、一体どこで何を狙えば良いのか、全くわかりません(^^;

 ここしばらく調子が良い中紀のエソ。

 一応狙えば堅いであろう、川尻のキチヌ。

 1匹なら狙いはいくらでも出てきますが、異種3匹となると複雑な計画を立てないといけないかもしれません。

 例えば・・・・・

 夜の間は川尻のキチヌを狙い、夜が明けてから、エソを狙いつつシロギスにも狙いを定めてみる・・・・・とか。

 いずれにしても、3匹ともそれなりのサイズのお魚を釣り上げるのは至難の業でしょうね。

 よし!

 皆さんが全キスで「頭を抱えている」間に・・・・・

 私は、異種3匹の作戦でも立てておきましょ(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

もしかすると条件は厳しい?全日本キス

 さて、自分が参加しないにせよ、全日本キス選手権の動向が心配になってきました。土、日は今のところ曇りの予報ですが、仮に雨を防げたとしても、釣り場選びには苦労されることでしょう。その理由は、金曜日あたりに南岸を通過予想の台風4号。土曜日午後には東海上に通り抜けるとのことですが、外海ではウネリが最低2日は残ると思われます。したがって、太平洋側の外洋向きは選択肢からはずした方が良さそう。

 この台風、勢力は弱いですが、何しろ梅雨前線が活発になっているタイミングでの通過ですから、特に山間部では通過前後にはかなりの雨量が予想されます。なので、大雨後の川尻も避けた方が良さそうですね。増水した泥濁りでは釣果は期待できないでしょう。

 外洋向きはダメ、川尻も避ける・・・・・

 となると・・・・・

 キーワードは内湾、ということになるでしょうね。深く入りこんだ湾内、または島の影になって波を防げそうな湾とか。または最悪港内を狙う・・・など。

 というより、やっぱりこんな状況でも開催されるのでしょうか。

 以前に全日本キス大会で和歌山会場にエントリーしたとき、ちょうど台風の接近中か、または通過直後か、どちらか忘れましたが、やはり梅雨時の台風通過と遭遇したことがあります。私はクラブのメンバーと色々と相談して釣り場を見て回りましたが、高波が押し寄せていていずれのポイントもアウト。仕方なく有田川尻の左岸に行ってみると、水は泥濁りにはなっていないものの、やはり濁りがありますが、外見上は竿出し可能そう。それで、竿を出すことにしましたが、なんのなんの。底ウネリが川のかなり上流まで押し寄せていて、投げるたびに仕掛けがグチャグチャにからみつき、釣りになりません。それで、午前6時過ぎにはあきらめて帰路につきました。

 このときにクラブのメンバーと話したことは、

 「こんな日に大会の強行開催って、どうなんやろね。」

 ということでした。

 全国規模の大会なのでそう簡単に中止にすることは出来ないと思いますが、会場によっては全く釣りにならない状況でも、同じ参加費を支払って釣りをしなければならない状況が、とてもうらめしく思った記憶があります。

 そんな気持ちにさせるような悪条件にならなければ良いと思っているのですが・・・・・

 参加の皆さん、どうか無理をせずに気をつけて釣行してくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

全日本キス選手権欠席

 今週の日曜日、どうしてもはずせない所用が出来てしまい、全日本キス選手権を欠席することになりました。本来、和歌山会場のエントリーでしたが、少し狙い等も考えていただけに、残念でなりません。ただ、全キスは今年だけではなく、来年以降もあるわけですので、まあ、気を落とさずにいようとは思っています。

 ただ、気になるのは天気ですね。明日あたりから本格的な梅雨空になるとの予報も出ていますし、沖縄方面からは小型ではありますが、台風が接近してきています。台風が小型でも、梅雨前線とのコラボになるとかなり荒れた天候になることも予想されます。天気がうまくもてば良いのですが・・・・・

 なに?!

 私が行かないから、天気はもつだろうって?!

 ん~、今回に限り、そちらに動くことを予想して、祈っておきましょう。

 全日本キスに参加される皆さんに、良い天気と釣運がもたらされることをお祈りしています。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

GT4000トラブル? 改善?

 5月18日にヘタレ釣り師の会で若手先生にキャスティズムと組み合わせて使ってもらったパワーエアロGT4000番。

 やっぱり注意していても砂浜にリールを直置きしてしまったりして砂だらけでした。それを、見るに見かねて昨日ようやく手入れをしたのですが・・・・・

 糸落ち防止カラーをはずす際にうっかり破損させてしまいました。細い棒の部分が同時に2ヶ所もポキッと折れてしまって、もう使えそうにありません。仕方がないのではずして組み立て直しましたが、もちろんうまくつくはずもなく・・・・・

 よし、こうなったら最後の手段!と、軸受けの円形部分のみ使うことにして組み立て直すと無事復帰することに成功しました。

Imgp4632

 見た目もすっきりして・・・・・

Imgp4634

 特に問題はなさそうです。

 それどころか・・・・・

 ハンドルを巻く際に糸落ち防止カラーが「カラカラ」と音をたてながら回っていたのが、その音がなくなって結果オーライ!! とても上品な巻き心地に変身しました。

 カラーがなくなって糸がメイン軸に巻きつくトラブルは避けられそうにありませんが、それを言うならSAキススペSDもカラーはありませんので、条件は同じです(^^; とりあえず、これからこのリールを使う際には、糸を出すときにテンションを出来るだけかけて作業をするようにします。

 本当に、高級リールのような巻き心地になりましたよ!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

日曜参観

Aさん「矢野さん、膝の具合はどうなんですか?」

Bさん「ふぐたろうさん、まだモチベーションが下がってるの?」

Cさん「矢野さん、最近どないしてるん?」

Yさん「膝の具合はどうなんよ。無理したらいかんよ。」

 ん?! なぜ仮名Aさん、Bさん、Cさんときて、最後がYさんなんだろうか(笑)

 ま、それはともかく、皆さんにはブログを通じてご心配をおかけしてしまって、釣りのお友だち関係から多く「心配電話」を頂いています(^^) ちょっと心配させる内容を書きすぎたかな?と反省しています。本人は至って元気ですので、ご安心ください。

 昨日はがまかつの意見交換会、そして、今日は息子の日曜参観日でしたので、釣りには行っておりませんが、帰宅後は釣具をいじったり、先日のクリーンアップの記事を書いたりで時間を過ごせましたので、ゆっくりと身体は休めたかと思います。

 で、本題の日曜参観。

 息子の年齢が、私が教えている子たちに近づくにつれ、親として授業を観に行っているつもりが、ついつい「先生の授業」を観てしまっています。それで、色々と感心したり、考えさせられたり・・・・・ですが、大筋では私と同じような考え方をされる担任の先生でしたので、少し安心しました。

 担任の先生「間違えた答えは宝物やで。消したらあかんよ!」

 何となく温かみのある言葉が、私にも染み入ってきました。良い言葉でしょ? 私もポリシーとしている言葉です。

 人生の学びは、正しい答えからよりも間違った答えから生み出されることの方が多い・・・・・

 そんな言葉があったかどうかわかりませんが、すべてのことに当てはまる素敵な言葉だと思います。

 皆さんも是非、お子さんに声をかけてあげてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

がまかつ意見交換会

 今日は、がまかつさんの意見交流会に招待していただいて、午後から新大阪まで行ってきました。

 某ビルの会議室を使ってのものでしたが、シロギスの数釣り部門と、大物狙い部門に分かれて意見交換をしました。私は大物狙い部門に参加させていただきましたが、メンバー的にみて私一人が実質小物釣り師に見えてくるほどのメンバーが集まりました。

 写真を1枚も撮影していないので、意見交換会自体の詳細は割愛しますが、がまかつさんの投げ部門に対する意気込みが感じられて、私には印象の良い意見交換会でした。

 今日はメーカーさんのお名前を「○○」を使わずに「実名」で書かせていただいますが、投げ釣り師の皆さんにとって、がまかつっていうメーカーはどうなんでしょうか。近年ではサーフサイドやサーフサイド2という竿がフラッグシップモデルで、拘って好まれる方もおられましたが、どちらかと言えば、D社やS社に押されて、第3のメーカー的な感覚でした。

 ですが、アユ部門や磯上物部門などでは扱いが違いますね。がまアユやがま磯といった竿は、そのジャンルの釣り師にとっては一流ブランドなのです。他のメーカーに比べるとどちらかと言えば胴がしなやかな印象があると、ユーザーの方にはお聞きしたことがありますが、その調子は絶品なんだそうです。

 つまり・・・・

 がまかつさんは、竿作りに関しては一家言を持ち合わせている一流メーカーであるということ。

 今まで、何故投げ部門は第3のメーカーだったのでしょうね。もちろん、メーカーさんも「投げ」の扱いが他部門よりも小さかったということが上げられますが、アユや上物では超一級の竿の調子も、投げ竿に関しては胴が頼りないとか、柔らかすぎるとか、特に張りのある竿を好まれる方にとっては相反する竿だったのではないかと思います。

 そういったユーザーの声がようやく届きだしたこと、そして、竿メーカーとしてのプライドとようやく盛り上がってきた意気込みが、最近リリースされたバトルサーフに現れているのではないかと思っています。

 とにかく、同席の超一級大物師と並ばせていただいて、言いたいことは言わせていただいたつもりです。S社やD社の商品について、今まで思い続けて溜まっていたこと、鬱憤に至るまで(笑)すべて聞いていただきました。

 私の予感では、近々バトルサーフに近いスペックの、やや廉価版が開発されるのでは、と思っています。フィールドテスターに頼るのではなく、こうしてユーザーの声を聞く努力をしていれば、がまかつさんも、いずれはD社やS社を差し置いてもしかすると第1のメーカーになるかもしれませんね。そういう企業努力をされるメーカーさんは、私はこれからも頑張って応援していこうと思っています。

 アパレル関係、仕掛け関係、竿関係、それぞれの部門で50分ずつの意見交換・・・・・ちょっと疲れましたが、釣りの話で約3時間は、自分には贅沢すぎる場面設定でしたよ。というわけで、午後4時に閉会しました。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

日付が変わってしまいましたが・・・・

 ヘタレ釣り師の会会長「へ?! ほんまにそんなに釣れるんですか?!」

 ふぐ「おお、釣れるで。普通でも5匹や6匹は堅いやろ。」

 ヘタレ会長「またまた~、そんなこと言って、矢野先生と行っても、いつも大したことありませんやん。」

 ここまで言われては、北斗の会長の名がすたる!! 

 ってことで、今日は夕方遅くから、そのヘタレ釣り師の会会長を連れて、ヨドコーワに行ってきました(^^)

 遅くの出発でしたので、竿出しは午後8時半頃。それでも、満潮が午後11時過ぎということで、期待には確信めいたものがありました。

 とりあえず、私はバトル4レンジャー部隊で、ヘタレ会長には電子ウキ釣りのタックルを準備。

 竿出し直後にいきなりヘタレ会長の電子ウキが沈み、合わせると大物の予感。ところが、まずいことに、まだ玉網を用意していない!! ええい、ままよ!!と抜き上げたらハリス切れ!

 それでも、その一件で会長のテンションが上がり、ウキに集中すること、すること(笑)そして・・・・・

Imgp4623

 この、32センチを筆頭に、5匹釣らせることに「成功」しました(^^)

 会長曰く、「おもろいっ!!」だそうです(笑)

 私ですか? ふむ、最低ノルマの5匹達成!うち1匹は、会長に巻き取りをさせて、魚の引きを堪能してもらいました。

 大抵の波止でそうなのですが、電子ウキ釣りの時合いはふつう日没直後です。ところが、こと淀川に関しては、潮さえよければ一晩釣れ続けることもあります。投げ釣りは大層ですが、ウキなら手軽に楽しめますので、皆さんも是非ウキ釣りをお楽しみください。ちなみに、ウキ下は1ヒロから1.5ヒロの間で十分です。今回のエサは青イソメとチロリを用意しましたが、投げ釣りの定番エサのチロリは、ウキ釣りでも有効です。1投ごとにアタリがあって、楽しめると思いますよ。

 うわっ、もう2時半だっ!! 

 寝ま~す(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

今日の実験は・・・?

 来年度、我が中学校は市の研究発表会の担当校にあたっています。それで、その前年度にあたる今年の取り組みをしっかりとまとめていこう、ということで、授業の取り組み成果を形に残すことにしました。その一環でのことだったのですが、昨日のブログで、ニンジンとヒゲソリを出したのは、その記録を残していく予告、ってことで、今日はその実験の様子を紹介してみたいと思います。撮影に協力してくれた生徒のみんな、ありがとう(^^)/

 さて、ニンジンとヒゲソリ・・・・・一体何に使うのか?!

 まず、生徒にはニンジンのスティックと両刃カミソリを渡します。少し危険ではありますが、こういった作業には両刃カミソリが一番使い勝手がいいんです。

1

 ニンジンに両刃カミソリで切れ目を入れています。下に見えている緑色の短冊は、ツバキの葉の中央の葉脈付近のものです。

2

 その切れ目に、葉の葉脈付近の短冊を縦に差し込みます。

3

 こんな感じ。

 そこで、T字ヒゲソリの登場です。

4

 T字カミソリを葉を挟んだニンジンに当てて・・・・・

5

 こするように、かき取るように動かします。

 何をしているのか・・・・・

 葉の断面の切片を作っているんです。葉だけだと薄く断面の切片を作ることはできませんが、ニンジンごとかき取るように削ぐと、薄い切片の出来上がり!

6

 ニンジンの助けがあるとは言え、生徒にはなかなか難しいようですが、慣れるとどの班の生徒も出来るようになりました。

7

 そして、その切片を用いてプレパラート(顕微鏡に乗せる、ガラス製の試料)を作り、顕微鏡で観察します。

8

 顕微鏡を覗く生徒は真剣そのもの。というか、顕微鏡観察が生徒たちは大好きなんです(^^)

9

 こうして生徒たちは、葉っぱとニンジンを切り刻んで、顕微鏡と格闘していました(笑) 葉の断面を顕微鏡で観察すると、葉脈が道管(水を通す管)と師管(栄養分を通す管)で出来ていることがわかります。この実験は、そんな葉脈の観察だったわけです。

 ニンジンは、一昨日の職場の帰りに ラ○フで購入しましたが、1本だけ買おうと思ったのですが、1本39円、3本で98円だったもので、ついつい3本も買ってしまって、帰宅後に妻に2本進呈。

 実験材料って、結構自腹で購入しているんですよ(>_<) でも、それで生徒が一生懸命に実験に取り組んでくれたら、それはそれで納得です。

 こうして日々、授業に取り組んでいます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

今日の本題は、下の方です(^^;

 それにしても、タイガースが強いですね。ふむふむ、良いことです(^^) それでもまだ、眉唾的な気持ちでいる私なのですが、最近の強さには根拠めいたものが見えてきた気がします。

 まず、先発投手が安定しています。能見をはじめ、榎田、スタンリッジ、メッセンジャー、そしてゴールデンルーキー藤浪君。一体誰がエースなのか、といった感じです。この5人が今のローテーションを守っている限りは、投手は安定するのではないかと思います。もっとも、「誰がエース?!」と言えるチームは、客観的にみて経験上強いですね。

 そして、これがまた「意外」にも安定している、中継ぎ陣。福原、安藤、筒井、加藤、そして、私が大好きな、最近戻ってきた渡辺。さすがに抑えの切り札不在なので、ストッパーは日替わり状態であることは否めませんが、それがかえって、守護神にオーバーワークをさせる必要がない、とポジティブに考える結果にもなっています。それに、先発が安定していますから、早い回から投入される心配も少なく、中継ぎ陣も予定通りに準備できるのが良いところと思います。久保も2軍から帰ってきたら、先発に復帰すれば良いのに・・・・・なんて考えているのは私だけではないでしょう。彼はどうもストッパーには不向きな気がします。長いイニングを投げて投球を組み立てるタイプなのではないでしょうか。

 打者は誰が良いということなく、日替わりでヒーローが出ていますね。これも良い傾向かなと思います。今日は9回に移籍の高山がバックスクリーンに特大ホームランをかっ飛ばしました。彼は意外に中軸を打てるかもですね。

 交流戦もあと3試合。別に交流戦優勝をしてほしいとは思いませんが、通常のペナントレースに気分良く切り替えていけるような試合をしてほしいと思います。

 さて・・・・・

 短く本題をまとめます(笑)

 明日は理科の時間に・・・・・

Imgp4603

 ニンジンと・・・・・

Imgp4604

 ヒゲソリを用いて・・・・・

 実験します(^^)

 さて、どんな実験でしょうか?

 明日はデジカメを学校に持参して、実験の様子を写真に収めてみようかと考えています。

 一応・・・・・・

 こう見えても・・・・・

 学校の先生です(^^)/

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

先日のヨドコーワで思ったこと

 先日のヨドコーワでは、おかげ様で6匹のキチヌを釣ることができました。

 一昨年だったか、2年前だったか、同じようにスランプに陥ったとき、ヨコドーワに助けてもらった記憶がよみがえってきました。

 確かあの日(7月の上旬だったか・・・?)は風雨がきつくて釣りには適さない日でしたが、それでも強引に竿を出して、2匹のキチヌを釣ることができました。その2匹がきっかけでその後怒涛の申請ラッシュを味わったことを覚えています。

 そのときのキチヌとは違い、今回は申請数を上げるきっかけにするといったようなレベルの高いものではなく、釣りに対するモチベーションが上がるきっかけになれば、と思っていました。淀川のキチヌは食べる目的で釣りに行くのではないので、本来食部門優先の私にはそぐわないものなのかもしれませんが、それでも、あのお魚の引きは確かに面白くて、やっぱり釣りはいいなあ、なんて思ったと思います。折角クリーンアップできれいになった釣り場ですので、また近々おじゃまするかもしれません(笑) 

 それと、バトルサーフの件ですが、ようやくお魚らしいお魚を掛けることができたので、少しだけインプレできそうです(笑)

 バトルサーフは、投げるときには、腰がしっかりしているにもかかわらず、オモリが見事に胴に乗っている感触があって、すごく投げやすい竿です。33号ですが、スナップ投法にも十分耐えうるような調子になっています。そして、お魚が掛かったときの感想は・・・・・

 45センチ程度のキチヌでは、胴のあたりは曲がる気配がありません。それで、小さなお魚なのでは?と錯覚したわけですが、実はそうではなくて、お魚の引きを竿先から1.5mあたりまででしなやかにあしらっているという印象を受けました。穂先近辺にそんな余裕があるのは、取りも直さずしっかりとした胴が支えてくれているおかげだと思います。なので、引きを味わいながらの取り込みはとても余裕があって、しかも、玉網も使わずにスポッと抜き上げることができました。そして、メジャーを当てて意外にサイズが大きかったことに驚いたというわけです。

 大きなマダイやスズキが来ても、意外に余裕を持って取り込むことができそうに思います。

 ヨドコーワで釣れた6匹のキチヌ、そして、取り込みの際に威力を発揮しそうなバトルサーフ。かくなる上は、どこかにまた釣行しなければなりませんね。

 ふむ。ちょっとモチベーションが上がってきました(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

久々の釣りとクリーンアップ2

 昨日書き忘れましたが、同行の清水氏、安田氏、そしてありみつやんか氏の釣果です。

 清水氏 4匹  安田氏 7匹  ありみつやんか氏 6匹

 4人の合計は、23匹。

 今年の淀川は調子が上がってくるのが遅いとのことですが、当日は北港マリーナでもそこそこの釣果が出ていますし、そろそろ本格化するのではないでしょうか。それと、雨が降らなくて水が澄み切っていますので、一雨来れば一気に爆発の可能性もあると思いますよ。

 さて、膝が悪い私がクリーンアップ活動に参加して何をするか。河川敷の石畳を歩き回ってゴミ拾いをするのは、少し勇気が出ませんでした。そこで、私は秘密兵器を会場に持参して、ある係をしようと画策していました。

 その秘密兵器とは・・・・・

Imgp4601

 ジャーン! マウンテンバイクです(^^)

 しかも・・・・・

Imgp4602

 折りたたみ式(^^)

 よく考えてみれば、ブログでこのマウンテンバイクを紹介したことがなかったことに気づきました。もう購入して6~7年は経つでしょうか。前任校では通勤でも使用していました。通販で購入したものですが、一応自動車メーカーの「シボ○ー」製ということで、外車です(^^; 18段変速の優れもの。価格はそんなに高くなかったと思いますよ。プ○サーフの買値くらいでしょうか。

 以前はこれを使って、和歌山県の片男波とか、住金裏とかに行ってみよう、なんて思っていましたが、ま、それも昔話です(笑)

 今回のクリーンアップ活動では、河川敷の遊歩道に広範囲に置かれたゴミ袋を、本部まで運搬するという任務を担当しました。自転車漕ぎなら膝のリハビリにもなって、良いのでは?と思ったのです。私自身の運搬姿の写真は残っていませんが、私と同じ仕事をしておられたお二方の写真で、イメージを作っていただきましょう(笑)

Imgp4579

 笑顔で疾走中! OサーフのDさん(^^)

Imgp4580

 何かのCMでお見かけしたことがあるような姿の、GサーフのAさん(^^)

 まあ、詳細は大阪協会ホームページに近々UPされる予定の、「クリーンアップ活動報告」をご覧ください。

 クリーンアップ活動は午前11時に終了、解散となりました。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

久々の釣りとクリーンアップ1

 あまり気乗りはしませんでしたが、のっぴきならない用事のため再来週の全日本キス選手権を欠席しなければならないので、せめて今回だけは・・・と、土曜日の夜からヨドコーワ処方に出向きました。

 午後9時半にありみつやんか氏を迎えに行き、まずは○ポート南港店でエサを仕入れ、その後淀川に向かいました。先行の清水氏、安田氏は、クリーンアップの会場となる石碑前の石積み波止で竿を出しているとのこと。様子を見に行くと、2人とも3匹ほど確保していました(もちろんリリースですが)。そして、何と好ポイントであるにもかかわらず、クラブの2人以外に釣り人はいません。北港マリーナも候補に入れていましたが、同じ作戦で協会のメンバーが何人か入っているとの情報が入ったので、迷わず2人と並んで上流側の石積みに私、そのまた上流にありみつやんか氏と、4人が石積みで並ぶことになりました。

 竿出しの午後11時頃はアタリが一段落していたとのこと。次の時合いは干底の返しにあたる午前1時頃とにらんで、ゆっくりと準備にとりかかりました。

 予想通りの午前1時過ぎに1回目のアタリ。チョンチョンと小さなアタリが何度かあっただけで、セイゴか何かのエサ取りではないか、と思って巻き始めると、やはり軽い。やっぱり~と急いで仕掛けを回収し始めました。

 すると途中でドスンと重みが! お魚が食いついて手前に走っていたようです。それでも、そんなに大物ではないと思い、強引に浮かせて一気に抜き上げました。それが・・・・

Imgp4554

 45センチ(^^) 何故軽く感じたのだろう、と思いましたが、すぐに判明!!バトルサーフの恩恵だったようです。ほんと、30センチちょっとのお魚のように感じましたよ。この感触は、また後日に書いてみたいと思います。

 その後、納竿の午前4時までに・・・・・

Imgp4555

Imgp4556

Imgp4557

Imgp4558

Imgp4559

 合計6匹釣れました(^^)

 アタリはまんべんなくあるのではなく、集中しました。同時に2本の竿にアタリが出ること3度。そのうち2度は1本の竿を犠牲にして1匹を確実に取り込みましたが、3度目のダブルアタリは、1本を合わせて3脚に置き、もう1本を取り込んでから最初の1本を巻き上げることができたので、2匹とも取ることができました。

 朝マズメをもう少し釣りたいところでしたが、クリーンアップ活動があるので少しは仮眠しなきゃ、と思って4時半には車で眠りにつきました。

 久しぶりの釣りで、久しぶりにウロコがある、久しぶりのランクサイズだったので、たかがヨドコーワとは思いますが、また淀川に救ってもらった気がしました。

 もちろん、クリーンアップ活動にも力が入ったのは言うまでもない、ということで、明日はクリーンアップの様子を書いてみたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

どうせなら・・・・ね!

 明日のクリーンアップ活動にエントリーした私以外のメンバーのうち、ありみつやんか氏の参加が仕事の関係で危ぶまれていましたが、何とか時間の都合をつけたそうで、無事参加となりました。そして、今夜午後9時過ぎには「ついでの」釣りに出かけるとのことなので、どうせならと私も釣りに行ってみることにします。とりあえず、エサは少しだけ購入して、エサ切れ、あるいは眠くなったら車に戻って寝る、といったスタイルで、気楽に行ってこようと思います。

 本来ならば、ラインアップ的にはサブレギュラーのキャスティズムの出動といきたいところなのですが、まだ購入して2回しか使用していないバトルサーフを使うことにしました。薬処方で使用するのは本来不本意なのですが、ま、今は特別ってことで、自分自身を許しましょう(笑)

 明日は暑くなりそう・・・・・体力と膝、もつかな・・・・・(>_<)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

なぜに?!

 今日、久しぶりにブログランキングを覗いてみました。どうせ大したことないだろう、なんて思って見てみると、なんと、昨日の「ヤフオク!」ネタが記事ランキング1位ですって!

 なぜに?!

 苦し紛れに書いたブログなのに?!

 金欠病を露呈する内容なのに?!(笑)

 本当に、ランキングは理解に苦しむことが多いです。もっとも、それを気にしていると記事なんて書けないので、別にどうってことないのですがね。

 ところで、明後日日曜日は淀川河川敷において、大阪協会クリーンアップ活動が行われます。私はとりあえずクラブの代表として、また投げ釣りニュースキャスターとして参加することにしていますが、クラブから清水氏、安田氏、そしてありみつやんか氏が参加予定です。まあ、どうせ釣りのテンションは上がらないし、日曜日の朝から向かえばいいや、なんて思ってメンバーに連絡を取ってみると、

 はぁ?!

 エサを確保?!

 確保・・・・・って?!

 どうやら3人とも、ヨドコーワ処方を予定しているようです。皆さん、頑張りますなあ。

 となると・・・・・

 私はどうしましょ。

 ん~~、モチベーションが高まってこない~。

 釣りを兼ねるか・・・・・

 朝からクリーンアップだけ参加するか・・・・・

 それにしても・・・・・

 ショボイ選択肢ですなあ(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

ヤフオク!出品中

 ちょっと事情がありまして・・・・・(^^;

 ただ今、ヤフオク!に2点ほど出品しております。

 1点目は三脚×2です。

Imgp4550

 D社の「サーフスタンド750レッド」。

 相性もあると思いますが、私は第一精工のレバー式アルミ三脚の方が使いやすいと思ったので、こちらを出品することにしました。

 2点目は、今回の目玉、「D社プロキャスター30号405」。

 数釣りとキャスティングのみの5回程度の使用ですので、きれいな商品だと思います。本当は使いやすくて自分には合っていると思っていましたので手放したくなかったのですが、まあ、またいつかは購入できるとも思いますし、再びの新製品に触手が向くかもしれませんので、ここはきっぱり潔く出品することにしました。

 皆さん、どうぞご覧になってください。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

雨降り小僧

 昨日は全学年で演劇鑑賞会が開かれました。題名は、故手塚治虫さん作の「雨降り小僧」。東京の、「民話芸術座」の方による演技です。

 雨降り小僧とは、昔から伝承されている妖怪の一種で、雨の神に仕える小僧とのことですが、自らも雨を降らせる能力があるといわれている妖怪なのです。この妖怪を題材にして、故手塚治虫さんが漫画として描かれたのが、「雨降り小僧」という物語です。

 私はこの題材を知らなかったのですが、手塚さんの作品と聞いて、きっと心温まる深い物語なのだろうな、と予想していました。以下は私が作文の練習と思って「雨降り小僧」のあらすじを書いたものです。良かったら読んでみてください。

  雨降り小僧      手塚治虫

 『山奥の分教場で、そこの先生である父から学ぶモウ太は、週に1回だけ町の学校で勉強します。ところが、町の生徒にいつも田舎者扱いされてバカにされ、モウ太はいつもひとりぼっちです。

 そんなある日、モウ太はふとしたきっかけで、川に掛かる橋の下で雨降り小僧に出会います。雨降り小僧はモウ太がはいている長靴がほしくてたまりません。それで、3回願いをかなえてやるから、長靴をくれ、とモウ太に頼みます。

 1つ、2つと願いをかなえてもらううちに、モウ太と雨降り小僧はすっかり仲良しになって、いつも一緒に行動するようになりました。モウ太にしてみれば、初めての仲良し友達なので大喜びです。ところが、そんな幸せな時間はそう長く続きませんでした。

 ある日、モウ太が学ぶ分教場から火の手が上がりました。大人たちは必死で火を消そうとしますが、火の勢いは増すばかり。それでモウ太は雨降り小僧に、ついに3つ目のお願いをします。

 「雨降り小僧、どうか火事を消してくれ!」

 雨降り小僧は火に飛び込む勇気がありません。

 「もし消してくれたら、約束通り長靴をお前にやるから。橋の下に届けるから!」

 その言葉を聞いて、雨降り小僧は火に飛び込み、大雨を降らせて火を消しとめました。そして、そのまま雨降り小僧はどこかにいなくなり・・・・・

 モウ太は、火事で焼けてしまった分教場から町の学校に移ることになりました。町の学校では野球部に入り、町の生徒とも仲良くなって・・・・モウ太はすっかり雨降り小僧のことを忘れてしまっていました。そして、高校、大学と進学し、就職先は商社。商社マンとして活躍しながら、モウ太は結婚し、子どもができ、そしてその子どもも大きくなって、やがて孫ができ・・・・・気がつけば火事から40年の歳月が流れていました。

 そんなある日、モウ太はふとしたことで40年前の火事のことを話すうちに、ついに思い出すのです。雨降り小僧との約束を。モウ太はうろたえました。40年もたってしまって、雨降り小僧はもういるわけがない。でも約束を果たさなければ・・・・モウ太は長靴を手に、約束の橋へ向かいます。まさかいるはずがない、とは思うものの、約束は約束です。そして、約束の橋の下にたどり着くと・・・・・

 静かに雨降り小僧が立っていました。

 「40年間も、待っていてくれたのか?」

 「うん、きっと来てくれると信じていたよ。」

 雨降り小僧はにっこりと笑いました。そして、モウ太は約束どおり、長靴を雨降り小僧に静かに手渡しました。』

 実際の劇を見ないと感動はうまく伝わらないと思いますが、モウ太が雨降り小僧と40年の歳月を経て再会した瞬間はちょっと泣けてきました。

 そして、内容の完成度はともかく、学級劇に取り組む3年生にはとても良いヒントが随所にあり、場面転換や舞台装置など、勉強になることがたくさんありました。

 たまには、こうした劇を鑑賞するのも良いものだ、と改めて思った次第です。

 え? 雨降り小僧はあんたじゃないかって?!釣り場でたくさん雨が降る?!  いやいや、その話はまた別の機会に・・・・(笑)  

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

 

奇跡のPK

 日本が、2014年ワールドカップに出場を決めました。本当におめでとうございます。

 0対0で迎えた後半37分にまさかの先制点を許してしまって、最後は半分あきらめて見ていましたが、「半分あきらめた」自分が恥ずかしくなりました。なんとロスタイムで相手ハンドによる幸運なPKをもらって、本田選手がセンターにゴールを決めてくれました。あの場面でゴールのセンターに打ち込むなんて、本田選手はすごい男ですね。そして、何よりもあきらめない精神力。日本の選手って、こんなに苦境にタフでしたっけ?

 私はあまりサッカーには関心がありませんが、どんなスポーツでも世界の舞台に立てることは喜ばしいことです。来年のスポーツの祭典の楽しみがまたひとつ増えてよかったです。

 今年はあの忌々しい「ドーハの悲劇」から丸20年だそうです。あの試合もテレビに釘付けで観ていましたが、ロスタイムで同点にされた瞬間は本当にサッカーに関心がない私まで力が抜けてどうしようもなくなったのを覚えています。

 今回のカギもあの「悲劇」と同じくロスタイム。

 そして、同じスコア、1対1の引き分け。

 20年越しの何か因縁めいたものを感じますね。

 来年のワールドカップでは、日本選手が思う存分戦ってくれることを期待しています。

 目指せ!ベスト4!! いや、どうせなら目指せ!優勝!!ですね(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

休日明けの楽しみ

 ほら~。言っている尻から、首位陥落してしまいましたよ~(>_<) で、結果をよく見てみれば、ジャイアンツ以外すべてのセリーグチームが負けています。全く、ふがいないもんですね。まあ、まだ6月なので、首位だの何だのといったことは、全く関係ないと思います。もっとも、今の時期にこうした位置(2位)で野球が見られるのは、うれしいことではありますね。今日の大差負けはサバサバしていて、かえって気分がよろしい(笑) また、次の試合から頑張りましょう。

 さて、釣りに行かない休日明けの楽しみと言えば、色々な方のブログの釣行記を読むことです。自分が行けなくても、各地で大物の便りがあるとうれしいものです。それで、今日も帰宅後にイソイソとPCの前に座って、多くの方のブログをチェ~ック!!

 「・・・・・・」

 あれ? 更新されていない・・・・・

 「・・・・・・」

 お? この方も更新していない・・・・・

 皆さん、釣果が悪かったのでしょうか。ブログアップが少ないですね。

 私の場合は釣果が悪くても、とりあえず最低「釣れませんでした。」といった文章でUPするようにしています。そうしておくと、将来的に過去の自らのブログの文章がデータとなって蓄積するのです。それを自分自身で読んで、釣行の参考データにするのです。

 釣果が悪いと確かにブログの文章がはかどりませんが、それでも、元気に釣行している、の報告にはなるでしょう。そんなブログを読むと、読む側の貴重なデータにもなりますし、励みにもなります。

 投げ釣りブロガーの皆さん、私の週明けの楽しみを奪わないでくださいね~(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

首位・・・・・ほんまにぃ?!

 ジャイアンツファンの皆さん、ホークスファンの皆さん、お元気ですか。タイガースファンの私はとりあえず元気です(笑) 

 今日はこの↑題名にしておかないと、今度はいつ同じ題名にできるかわかりませんので、ま、上記球団ファンの方はお気を悪くせず、どうぞお許しください(^^)

 それはともかく、交流戦というのは時として魔法がかった結果を残します。数ゲーム差の2位で首位ジャイアンツを追いかける立場にあったタイガースは、ここのところオリックスや楽天に連敗してあまり良い調子とは言えませんでした。

 ふぐ「ああ~、またゲーム差を離される~。」

 と思って翌日の新聞を見てみると、ゲーム差変わらず・・・・??? もちろん、宿敵ジャイアンツも負けたからそういう結果になったわけですが、よく見ると、セリーグのチームが総負けしてる! その日の全試合が終わっても、セリーグの勝敗表は、試合消化数と全チームの負け数が1つ増えただけで、ゲーム差等全く変化なし。交流戦の勝敗表を見て笑っちゃいました。6位から12位までがすべてセリーグのチームなんてね・・・・・

 そりゃ、首位でうれしいですけど・・・・・手放しというわけにはいきませんね。要するにセリーグのすべてのチームがふがいない、ってことです。首位になったとはいえ、タイガースもそう調子が良いとは思えない・・・・・3連敗した後に2連勝しただけで、なんで首位?って感じです。

 ほんま、セリーグのチーム、もっとしっかりし~や。ジャイアンツ以外(^^;

 私は、クライマックスシリーズはどうしても反対の立場なのですが、この交流戦は、パリーグのチームと対戦する面白さもありますが、上のような魔法がかかることも面白さのひとつですね。

 蛇足ですが、それにしても、ジャイアンツのあの上の方にいる、Wとかいう人。あの人何なんですかね。ジャイアンツ関係の人やファンの方は、あのWさん、煙たくないんでしょうか。

 W「ワシはもう8?歳で若くないんやぞ。」

 って、別にあなたのために試合をしているわけではありません。

 ま、ずっと自己中心のままで終わっちゃうんでしょうね、あの人は。

 なんて、ちょっと愚痴ったところで、今日のブログはおしまいです(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

お初!!横○

 今日は妻が夜外出するということで、私は息子と二人、夕食を食べに出ることになりました。

 ふぐ「○○(息子の名前)、次の中で食べたいものをひとつ選びなさい。」

 ふむ。どうも質問形式が学校の先生チックでいやですねぇ(笑)

 ふぐ「1、牛丼  2 カレーライス  3 ラーメン」

 私も息子も安上がりでテンションが上がりそうな3つのメニューをあげたところ、息子は即座に、「ラーメン!!」と答えました。

 そういえば、息子と二人で数々のお店に入りましたが、ラーメンという選択肢は初めてのような気が・・・・・

 関西から関東にかけて広くチェーン展開するラーメン店に、「横○」と「神○」というお店があります。もちろん、極上のラーメンを食べるとするなら別のお店を選ぶ手もありますが、手軽に行けるとすれば、このどちらかが多いのではないでしょうか。

 さて・・・・

 皆さんはどちら派でしょうか?

 私は断然「横○」派です。「神○」のあの野菜モリモリはラーメンの王道から外れている気がして、味はともかくどうも受け入れ難くて(^^; 「横○」のあの独特のしょうゆ味は、万人向けの良いスープと思います。それに、ネギ入れ放題もお気に入り(^^) 息子がラーメンを選んだ時点で、私は息子を初めて「横○」に連れて行くことにしました。

Dsc_0157

 息子も大きくなったもんです。冷まし小皿も不要になり、大人用の並ラーメンを簡単に平らげてしまいました。息子曰く、「おいしかった。」そうです。こうして、息子のこれからの「横○」人生が始まったというわけで・・・・・

 ちょっとした息子の初体験でした。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ