« しぼみかけた気持ちが少し回復した日~えっ?!この竿って? | トップページ | 今日は入学式でした »

バトルサーフ購入のいきさつ

 昨日はブログにてバトルサーフをご紹介しましたが、自分的には結構センセーショナルなデビューを飾ったと自負しています(^^; ニューロッドを購入して手元に置くまではブログアップしない、そう心に決めて「この半年間」を過ごしてきました。ただし、Fショーなどに行って、それなりにシグナルは発していたつもりでしたが(笑)

 私が所有していたD社トーナメントサーフTⅡ。実はもう手元にはありません。数々の大物を釣らせてくれて、ゴレンジャー部隊などという愛称で喜んでいたのですが、とにかくリールシートの不具合が多くて、それが唯一の欠点でした。リールシートの樹脂部分が欠けて、何度修理に出したことか。それに昨年、ついにリールシートからリールがぶっ飛ぶ!なんていう事件も起こって、もはやそうなってしまっては自分の中では不合格点を与えざるを得なくなったわけです。

 「リールぶっ飛び事件」とちょうど同じタイミングの、昨年の確か11月頃だったでしょうか、G社から新製品が出るらしい、との情報が耳に入りました。G社と言えば、今をときめく初代サーフサイド、そして2代目サーフサイドⅡが有名ですが、初めはそのモデルチェンジと思ったんですね。もともとサーフサイドは、所有したことはないとは言え嫌いな竿ではなかったので、いっちょ、購入計画を立ててみようと思いました。もしG社の情報がガセ情報であったとしても、D社のTⅡのモデルチェンジもあり得るので、ピタッとくる新製品がタイミング良く手に入るかもしれません。

 それから涙ぐましい積み立ての開始(^^; 11月から始めて、1月、2月、3月と頑張り続け、そして、ヤフオクにTⅡを5本とも出品すれば届くのでは?と思うタイミングで、1本ずつ出品。5本のTⅡを落札していただいて、予想通り目標額に到達することができました。ちなみに、TⅡ5本の落札金額は、目標額の50%強を占める結果となりました。

 もうお気づきと思いますが、初釣り以降、TⅡは使用していません。ヤフオクの出品が控えている、と思ったからです。それで、廉価タックルもヤフオクで処分して、G社、もしくはD社の新製品が出るまでのつなぎに、とキャスティズムを購入したわけです。キャスティズムの使用感が意外に良く、近郊で十分通用することがわかったのは結果オーライでよかったです。

 で・・・・

 G社、バトルサーフ33号430。

 グリップを見てください。

Imgp4315

 かなり以前にリリースされて、私も所有してお気に入りだった、並継ぎトライビーム(初代=アモルファスウィスカーアドバイザーパワーメッシュ)のグリップにそっくりです。そして、ロッド本体のカラー。

Imgp4317

 黒地に紫色の幾何学模様をほどこして、金文字でロゴが入れられて、いかにも昔堅気の質実剛健さを思わせます。原色カラーや銀色などの派手なカラーが多用されている昨今の投げロッドですが、それに逆行するかのような、そして原点に回帰したようなカラーが頼もしい限りです。

 と思えば、最新式のKWガイド。7ガイドかと思いきや、6ガイドに抑えられていて、流行と原点のコラボが、いかにもと言ったこだわりを感じさせます。

Imgp4318

 そして、リールシートは・・・・・

Imgp4320

 安心のFujiの7番チタンシート。

 何も言うことがありません。

 金額はそう安いものではなく、増してや、一度に4本もゲットするということで、資金計画はかなりハードでしたが、TⅡゴレンジャーの力を最後に借りることができて、つくづく、あのリールシートさえノーマルのものだったら、買い替えはなかったのに・・・・と孝行息子を涙ながらに手放した感じです。

 今後はTⅡゴレンジャー部隊の精神を注入して、新生ヨンレンジャーとして活躍させる所存です。

 バトルサーフのスペックを最大限に活用して、大物号数を伸ばすべく頑張っていきます。

 ま、今は怪我のため、リタイア中ですが(^^;;;;;

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

« しぼみかけた気持ちが少し回復した日~えっ?!この竿って? | トップページ | 今日は入学式でした »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/57106039

この記事へのトラックバック一覧です: バトルサーフ購入のいきさつ:

« しぼみかけた気持ちが少し回復した日~えっ?!この竿って? | トップページ | 今日は入学式でした »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ