« 伝統の一戦始まって以来の快挙!! | トップページ | 緊急地震速報 »

リールの変遷と左巻き

 かなり以前に書いた記憶がありますが、もう一度おさらいということで、リールのことを書いてみます。

 私のリールの歴史を語る上で、D社のスポーツラインシリーズをはずすわけにはいきません。初めて3台揃えた、記念すべきリールです。これが20代の頃。そのリールを、R社の飛投という竿に組み合わせて、数年間使用しました。例の、鳥羽アイナメ爆釣釣行は、この組み合わせです。

 と言っても、20代の頃は仕事に夢中で、また、同僚の若い先生方と遊んだり、旅行に行ったりしていましたので、あまり釣りには行かなかった時期が数年間続いています。

 そして、北斗サーフに入会した28歳の頃前後に、初めてコップ型のスプールの投げ専用リール、チタノスエアロGT8000を手に入れるに至りました。このリールは左巻き専用でしたので(スポーツラインは右巻きで使用していたため、本当は右巻きが欲しかったのですが、店頭に左巻きしか置いておらず、一度帰宅して、悩みに悩んだ揚句に左巻きに転向することを決断し、左巻きのチタノスを購入しました。)このリール以来、私は左巻きになりました。

 結果的には正解でした。右利きの人にとっては左巻きが一番理にかなっているというのは皆さんもご存知の通りです。右巻き→左巻きの転向は、難しそうで意外に楽ですので、右巻きの皆さんも是非チャレンジしてみてください。投げ終わった後に竿を持ち替える必要はないし、大物と対峙するときも利き手で竿を支えることができて、とても理にかなっていることがわかります。

 さて、話を元に戻すと、さすがにGT8000は3台揃えることは自分にはできませんでした。当時にしては、ちょっと高価過ぎました。なので、GT8000と組み合わせるように購入したリールが、その頃初めてリリースされた、パワーエアロシリーズだったのです。GT6000→GT7000と進化し、しばらく使用し続けました。北斗サーフに入会した最初の5年目くらいまでは、このリールでした。

 そして、GT6000→GT7000の後はD社に移り、

 D社 トーナメント磯SS3000遠投。

 D社 トーナメントS5000T遠投。

 D社 パワーサーフ4000QD。(エンブレムZも使用しました。)

 約10年間はD社の時代(^^)

 そう言えば、ベーシア45QDも少しの間使いました。

 その間にパワーエアロも次第に進化を遂げていたみたいで、気がつけばPAスピンパワーになっていました(^^; ただ、TⅡとの相性問題で再びD社のトーナメントISO4500遠投を使用しましたが、ギアの強度に不安を感じて再びS社に戻り、PAフリーゲンに。

 そして、現在に至っています。

 竿がバトルに替わった今となっては、フリーゲンの不都合は見当たらず、リールはしばらくはこのままの体制が続くと思っています。

 しかし・・・・・

 考えてみれば、チタノスからこちら、まあ、気が遠くなるほどタックルにお金をつぎ込みました~。

 合計金額を考えると、ゾッとするでは済まないでしょうね。最低でも車は1台くらい買えるでしょう(>_<)

 それでも止められないんですね~(笑)

 それではまた明日。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

« 伝統の一戦始まって以来の快挙!! | トップページ | 緊急地震速報 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/57159785

この記事へのトラックバック一覧です: リールの変遷と左巻き:

« 伝統の一戦始まって以来の快挙!! | トップページ | 緊急地震速報 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ