« 話せば長くなる、「冬の贈り物」~その2 | トップページ | 大物申請を大切にしよう »

話せば長くなる、「冬の贈り物」~食部門編

 しかし、たかがカサゴ1匹でここまでブログを引っ張るなんて、私もまだまだ器が小さいですねぇ。

 と、確かにそう思います。思いますが・・・・・・

 そういう自分を否定する気は全くないのです。なぜなら、同じ年月を釣り続けているのであれば、釣れたお魚1匹1匹に気持ちを込められる方が、内容が濃くて楽しいじゃないですか。お魚が釣れたときに、「なんや、○○か・・・」とは決して言いたくないのです。たとえフグであろうが、ゴンズイであろうが、釣れないよりはマシです。アタリがあって巻き上げのときに、期待できるからです。全くアタリもなく終わったときは、劇的なことが何もないわけです。

 お魚が釣れるから楽しい。もちろん、釣れなくても考えさせられる部分は多いわけですし。なので、1つ1つのことに、気持ちを込められるような釣りを心がけて、私はいつも釣りに出かけています。

 ん~、またまた講釈を垂れてしまいましたね(笑) それでは本題を・・・・

 釣れてとってもうれしかったカサゴ。相方さんが釣れなくて、審査にも提出できなかったカサゴ。ですが、このカサゴは私の記憶にしっかりと残ることでしょう。ならば、折角活かして持ち帰ったわけですし、おいしく食べてやろうじゃないですか。

Imgp4096

 下ごしらえ後のカサゴです。下は本体ですが、それはともかくとして、上の「内容物」をご覧ください。左から順に、キモ、腸、エラに付いている細長くて白い部分が胃、右端が浮き袋です。このカサゴのお腹には、上の写真のものしか入っていませんでした。とってもきれいな内容物です。となると、出来るだけその部分もおいしく食べてやりたい。

 キモ・・・スライスして、塩ごま油、ネギ、ショウガを合わせて食べました。

 胃・・・湯引きして刻んで、おろしポン酢で食べました。

 浮き袋・・・浮き袋は湯引きすると、クジラのコロのような食感になるんですよ。なので、これも同じく湯引きして刻んで、おろしポン酢で食べました。

 おろしポン酢で食べたのは、あと皮の部分。これも湯引きして刻んで食べました。

Imgp4098

 おっと、節分なので、イワシの塩焼きもありますね。これだけで結構なおかずになりましたよ。上がお馴染みの薄造り、右が、胃、浮き袋、皮の湯引きのおろしポン酢和え、左がキモ刺しです。

 あと、頭、中骨、頭の部分は、現在真空チルドルームにて保管中。妻と、煮付けにするか、から揚げにするか、目下論議中です(笑)

 そして、この3回にわたった、「冬の贈り物」シリーズ。こいつ↓で締めようと思っていたわけです。この初釣り大会では、私はとっても素敵な「冬の贈り物」をゲットすることができました。次回も素敵な贈り物がゲットできるように頑張りたいと思います。

Imgp4099

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

 

« 話せば長くなる、「冬の贈り物」~その2 | トップページ | 大物申請を大切にしよう »

食部門」カテゴリの記事

コメント

うーん!!
羨ましい(>_<)

>イカプロさん
こんばんは。
イカプロさんに教えていただいた、「活け魚陸送」にすっかりはまっています。
今回の初釣り大会は、入賞はできませんでしたが(^^; 食部門では大勝利でした(^^)

いやはや何とも・・・
話せば長くなる・・・、食部門大勝利・・・、全てごもっとも
三連続で一気に読ませていただきました。
イカプロさんほどの方がうらやましいとおっしゃられるくらいですから
そりゃも~私には言葉もありません!はい!
それにしても、胃袋は以前、某割烹店でだされておいしくいただいた経験がありますが、浮き袋は初めてです。機会があればぜひチャレンジしてみます。

隣で釣られるともっと羨ましい・・・^_^;
今度は現認者でなく釣り人として魚拓に名前をのせたいものです・・・ただあの深夜に響いた「デカっ!」の声は忘れませぬぞ(^^)

それにしても美味しそうですな・・・^_^;

ここまで食して頂いたら釣られたカサゴも喜んでいることでしょう。
浮き袋といえば スズキの浮き袋もでっかくて食べごたえ有ますよ~
苦手魚種でしょうが ぜひ試してみてください。
それと 皮の湯引きもイケますが、水で溶くタイプの唐揚げ粉で 唐揚げにしてみて下さい。
ボリュームも出て これだけで一杯やれますし 皮に残った身がまた最高です。
少々雑に皮を引いても楽しみが出来ます。

>ゆうたろうさん
ゆうたろうさんの奮戦記、待っているんですが(^^)
そろそろエンジンをフル回転しましょう(笑)

>hirotaさん
ウッフッフ、わざと現認者の欄が見えるように撮影してみました(^^)
次はhirotaさんの番ですね。いくらでも現認いたしますので!!

>マスターさん
浮き袋を食べるのは、確か以前にマスターに教えてもらった記憶がありますよ。
今回のカサゴ、あまりにも浮き袋の形が良かったので食べてみました。
次回は「最近得意になりつつある」スズキで挑戦しますね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56705086

この記事へのトラックバック一覧です: 話せば長くなる、「冬の贈り物」~食部門編:

« 話せば長くなる、「冬の贈り物」~その2 | トップページ | 大物申請を大切にしよう »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ