« 防寒着のファスナー破損 | トップページ | アミカゴテンビン仕掛け2013バージョン試作品 »

フリーゲンBB追加その後

 先日、所有するパワーエアロフリーゲン4台のベアリングを追加した話を書きました。当初はクロスギヤ軸の前後に1個ずつ追加して、10BB化になる予定でしたが、クロスギヤ軸前の方にベアリングを1個入れると、まだ軸が前の方に出ているので、あと1個追加して、前はダブルベアリングにしてみました。残りの空白部分は、後部に元々入っていたブッシュを少しサンドペーパーで磨いて薄くすると、きっちり収まりました。ということで、合計11BBになったことになります。

 先日も書きましたが、元々回転フィーリングの良いフリーゲンですので、そう取り立てて回転フィーリングがさらに良くなったということはありませんが、少なくとも、対象魚に限らずエイやサメなどの超大物が掛かったときの負荷はかなり軽減されるものと思われます。とりあえず現状で使い続けてみようと思います。

 ところが、1台だけどうしても気になるリールがあるのです。アカレンジャーです(^^) ベアリング追加前から気になっていましたが、ハンドルを回してスプールが後から前に移動するとき、妙な感触があります。ベアリング追加で解消すると思いましたが、あまり改善されず。一体何なんでしょうか。

 昨日の日曜日は午後のひとときを利用して、アカレンジャーの分解組み立ての作業を、延べ4時間ほどしていました(^^; 7~8回はしたでしょうか。自分でもようやるわ~とは思いますが、納得できないので仕方ありません。分解してはグリスを交換して再び組み立て、納得がいかないのでまた分解して組み立てる。何度かするうちにやや改善された気配がありますが、結局それ以上はあきらめて、グリスとオイルを多い目に注入して、気にならないレベルにはすることができました。所有する残り3台のフリーゲンも11BB化しましたが、特に問題なく、絶好調な感じだけに、アカレンジャーがどうしても気になります。

 一体どこに原因があるのでしょうか。後日また分解していそうです(^^;

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

« 防寒着のファスナー破損 | トップページ | アミカゴテンビン仕掛け2013バージョン試作品 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

ホンマにようやりはるわ(^^;)という感じです。
僕はパソコンすら持ってないスーパー機械オンチなので、リール分解なんて考えた事もないです(^.^;

>イカプロさん
こんばんは。こう見えてもリール分解は結構昔からやっていまして、それに基づいての感想を言いますと、最近のリールの内部はかなりシンプルになっているということです。手前オーバーホールも可能になって、内部構造も理解できて、結構ためになると思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56595237

この記事へのトラックバック一覧です: フリーゲンBB追加その後:

« 防寒着のファスナー破損 | トップページ | アミカゴテンビン仕掛け2013バージョン試作品 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ