« 肌のケア | トップページ | 防寒着のファスナー破損 »

冬の大三角

 おお~、久しぶりに理科ネタです(笑)

 昨日のこと。

 息子が学校から理科のテストを持ち帰ってきて私に見せました。点数はさておき(笑)そのプリントの一番最後を見てみると、単元の項目とは別に、「冬の大三角」の話題が載っていました。冬の大三角・・・・皆さんはおわかりでしょうか?

 今、中学校3年生は受験前のこの忙しいときに、「地球と宇宙」という天体の単元を学習しています。私的には、1年生か2年生の、もっとゆったりとした時期に教えたい好きな単元なのですが、そんなこともあって、息子のプリントを見ながら息子に尋ねてみました。

私「○○(息子の名前)、冬の大三角、全部言えるん?」

息子「言えるよ。オリオン座のベテルギウスとおおいぬ座のシリウスと、こいぬ座のプロキオンやろ?」

 ぬぬ・・・・こいつなかなかやるな・・・正解やん(^^)

私「おお~、正解や!! じゃあ聞くけど、見たことある?」

息子「・・・・・・・・・ないよ・・・・」

 ふむ。そこで私の出番(^^)

 時は午後10時。昨日の夜は冬型で寒かったですが、しっかり晴れ渡っていました。今の時期はちょうどオリオン座が午後10時頃に南中する(真南に来る)はず。それで、風呂上りでまだ髪が濡れている息子に無理やり防寒着を着させて、二人で表に出てみました。ご存知と思いますが、オリオン座は比較的簡単に見つけられる、星座観察の初歩的な星座です。そして、その左下を見ると、全天一明るい恒星、シリウスが輝いていますし、オリオン座のベテルギウスとシリウスを結ぶ線を1辺とする正三角形を形作ると、冬の大三角のもうひとつの星、プロキオンもすぐに場所を特定できます。

 私がベテルギウスから順に指差し確認しながら息子に説明すると、すぐに見つけられたようで、

息子「あ! あれがベテルギウス! ということは、あれがリゲルやな。」

 四角形のオリオン座のベテルギウスの対角に位置するリゲルも見つけました。そして、オリオンの三ツ星、シリウス、プロキオンの順に息子は無事発見できたようです。本当はその大三角のバックには、夏とは反対方向の天の川が見えているはずなんですけど、さすがに私たちが住むこの地域では、それは無理ですね。

 私たち釣り人は、比較的空がきれいな釣り場で夜釣りをすることが多いです。私は職業柄アタリがないときなど、ついつい星空を眺めてしまうのですが、それはそれでなかなか良いものです。全天を流れる天の川なんて、ついつい見とれてしまうほどです。

 授業の際に生徒にも尋ねてみましたが、実際に星座をじっくり見たことがある生徒なんて、ほとんどいません。全員を夜釣りに連れていけば(いやいや、釣りじゃなくても)それも解決するのでしょうが、もちろん無理ってことで(^^;

 理科は机上の勉強よりも、そんな体験をする方がよほど知識が広がる、そのことを実証した、息子とのつかの間の星座観察でした。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/ 

« 肌のケア | トップページ | 防寒着のファスナー破損 »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56580669

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の大三角:

« 肌のケア | トップページ | 防寒着のファスナー破損 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ