« 2013新年総会 | トップページ | 活け魚陸送考 »

活け魚陸送4~アイナメ&クロソイ

 先日の鳥羽釣行の釣果の行く末のお話です。

 まず、無事特別大物500号となったアイナメ32センチ。活かそうと思ってバッカンに入れて海水に漬けておきましたが、しばらくして腹を上にしてしまったので、残念ながら締めてクーラーボックスにしまいました。

 それがこちら・・・・

Imgp3905

 このアイナメは、刺身にはせずに揚げおろし煮にして食べることにしました。ダイコンおろしをたっぷり入れると、なかなかおいしいおかずになります。

Imgp3906

 次に、アイナメの29センチ。こちらはハリを飲んでいたにもかかわらずバッカンで元気に生き延びてくれて(^^)、無事活け魚陸送が成功しました。ところが、活かしているときの写真が全くありません。以前どこかの寿司店で、水槽のアイナメにとんでもない値段がついていた記憶があって、それほどおいしいのか?!とそればかり気になって・・・・あっ!!と気づいた時にはすでに薄造りになっていました(^^;

Imgp3908

 活けのアイナメが高価なのがよくわかりました。いつも持ち帰るアイナメと全く食感が違っていて、まるでフグの薄造り、つまりてっさのような食感に驚かされました。ずばり、とんでもなくおいしい薄造りでした。

 さて、クロソイです。

Imgp3909_2

 先日UPさせていただいた写真は、すでにアイナメが犠牲になった後のもので、それでソイしか写真に写っていないのです。ところが、釣行当日の夕食は、アイナメの揚げおろし煮と薄造りがあるわけで、すでにおかずとしてソイが入る余地がありません。かといって、翌日はクラブの新年総会&新年宴会です。かくなる上はそのまた翌日の今日まで活かそうと、コンセント式のエアポンプに切り替えて今日まで延命させました。で、今日の夕方ようやく締めて、まずは魚拓取り。

Imgp3947

 締めた直後のクロソイです。ちょっとかわいそうな気もしましたが(^^;

 とにかく、滅多に食べられる食材ではありませんので、迷わず刺身にしました。

Imgp3948

 おっとめずらしい、エ○○ビールなんて出ていますね(^^) おいしい刺身なんでちょっと贅沢?といったところです。さて、刺身の方ですが、意外にもアイナメよりもモチッとしていて、しっとりとした食感でした。でも、やはり活けの特徴、プリプリ感は最高でした。お皿の真ん中には焼き霜造りにしたものが置いてありますが、焼きが甘くてちょっと皮が堅かったかも?とにかく、皮がしっかりしたお魚です。

 活け魚の陸送は、ヒラメに始まりカワハギ、フエダイ、マコガレイ、アイナメ、クロソイと、もはやブログではシリーズになりつつあります。そんなわけで、活け魚陸送、というカテゴリーを設けてしまいました。とんでもhappenな釣りシリーズとともに、こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト 

« 2013新年総会 | トップページ | 活け魚陸送考 »

活け魚陸送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56543179

この記事へのトラックバック一覧です: 活け魚陸送4~アイナメ&クロソイ:

« 2013新年総会 | トップページ | 活け魚陸送考 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ