« 新しい投げスタイル? | トップページ | 降参 »

大阪協会HPをご覧ください

 先日の「第2回大阪協会大物名人戦」の報告が協会ホームページにUPされました。どうぞご覧ください。といっても、報告作成者は私。なんとも、手前ミソな案内だこと(笑) 

 ところで、最近滞っている北斗サーフホームページですが、それはともかく(^^; 北斗ホームページを更新する際は毎回、ホームページビルダーを使って「直打ち」しています。ところが、協会ホームページの更新は私ではなく広報部の大阪アングラーズの沢田さんが行っておられますので、記事は毎回エクセルで作成しています。そのエクセルデータを沢田さんに送って、それで更新していただいているわけです。ホームページのデザインは私の不得意としているところですので、何とも無愛想なレイアウトで面白くないかもしれませんが、できるだけたくさんの写真をUPして、臨場感はかなり意識して作成していますので、苦笑いを浮かべながらで結構ですので、どうぞご覧になってください。

 今年で、協会の投げ釣りニュースキャスターになって2年目。初めの意気込みとは裏腹に、そう多くの記事を書けたとは思っていません。私も一応ブロガーの端くれですので、そういった広報面の活動も意識してしっかりとしなければならないと思っています。なので、もし来年また同じ仕事が与えられたなら、今度はしっかりと広報活動を頑張りたいと思います。

 さて、ホームページの文面にも書かせていただきましたが、名人戦の審査風景を見ていただいてもおわかりのように、カレイの提出が極端に少なかったように思います。釣り場は一応鳥取、島根県一帯ですので、例えばマゴヒラなどを狙われて島根半島の日本海側に出向かれた方もおられ、ヒラメの大物も提出されていて、それはそれで迫力がありますが、水道筋でのカレイの釣果が少なかったと思っています。私が竿を出した宇井近辺でも、釣れたカレイはマコガレイの30センチ台後半と、小さなカレイが1匹のみ。40センチオーバーのイシガレイなどがバンバン釣れるかと思いましたが、大きく期待はずれでした。名人戦が開催された11月の後半が最盛期となるはずですので、ちょっと今年はおかしいのでしょうか。もしかすると、この12月にピークを迎えるかもしれませんので、皆さん、カレイの大判を狙って、境水道に出向かれてはいかがでしょうか。

 ただし、これからの時期の道中は雪や凍結との戦いになりますので、スタッドレスタイヤ等冬対策は万全にしてお出かけください。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« 新しい投げスタイル? | トップページ | 降参 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56252706

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪協会HPをご覧ください:

« 新しい投げスタイル? | トップページ | 降参 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ