« きずしの仕込み | トップページ | ようこそ!2013年 »

2012年回顧録

 今年1年の釣りは、出だしから夏頃までは破竹の勢いでしたが、後半に失速しましたので、自分的にはあまり納得した1年とはなりませんでした。1つ言い訳をするなら、ここから最後の追い込み、っていうところで腰痛が再発してしまったのが大きな原因と思っています。まあ、身体のことだけは仕方ありませんね。今年は大物号数はわずか6号のUPに留まり、特別大物号数も110号UPで、念願の500号には惜しくも届きませんでした。ただ、記録というものは苦労した上で手に入れる方が感動もあるでしょうし、慌てて上り詰めていくよりはボチボチの方が自分の性には合っていると思います。来年も焦らず、そして無理をせず、頑張っていこうと思います。

 それでは、今年1年間の釣りを写真で振り返ってみましょう。

111223syoniti

 昨年末に出かけた長崎でのヒラメ。最終日にあと1匹釣れて、活け魚便で持ち帰ろうとして腰を痛めてしまった、ある意味思い出に残る釣りでした。

120106yanoitoyori1

 初釣りで釣り上げた、嘉島のソコイトヨリ。初めて釣り上げた魚種だったので、「ソコ」とはいえ、うれしかったのを覚えています。

120226cyoukasyasin1

 そうそう、今年は月例会でも好調でした。これは、2月下旬に鳥羽で行われた月例会での釣果。サイズは35cmまででしたが、釣行前日のブログで意味深なことを書いたことがそのまま当たった好釣果の月例会でした。

120325yanomako1

 最近では毎年恒例の北斗サーフオープン大会。会長の面目躍如のマコガレイ30cm(拓寸)。自分のクラブのオープン大会だけに、うれしかった~。

Imgp2564

 これは、イカプロ師匠に同行していただいた、鳥羽・答志港の釣果。次々に獲物を釣り上げるイカプロ師匠を横目に、全く釣れずで心が折れかけた納竿間際のアイナメでした。ふむ、嬉し泣きしています(笑)

Imgp2661

 やったー!ほんまもんのイトヨリダイです。今年は上五島に2回行きましたが、2回とも印象に残る、とても良い釣行になりました。

Imgp2985

 その2回目の釣行でもイトヨリダイ。このときの上五島釣行では・・・・

Imgp3001

 シロギス31.2cm(拓寸)や

Imgp3008

 マダイの68cmを含め、Dランクマダイが2匹も!!

Imgp3016

 良い釣りになりました。

Imgp3183

 今年は何度かイカプロ師匠に投げ釣りを教えていただきに釣行しましたが、これは、下津井沖、手島でのスズキとクロダイです。このときは釣り座が潮に浸かって、危うく荷物もろとも水没するところでした(笑) ほんと、今だから「(笑)」なんて付けられますが、このときは本当に必死でしたよ。

Imgp3506

 これは、下津井沖茶瓶でのコイチの釣果です。ですが、ただいまイカプロ師匠には○連敗中(^^; ガンバ大阪がFCバルセロナに戦いを挑むようなものですから、まあ仕方ありません(笑)

Imgp3298

 夏の月例会で大爆発!! なんとランク魚が11匹も!! それも、写真を撮り忘れてリリースしてしまった48cmクロダイも含めると、ランク12匹。こんなことは私には滅多にないことです。この日の我がクラブはとりわけ好調で、月例会のランク魚が全体で30匹も上がった、とても印象に残る月例会でした。

Imgp3607_2

 全日本カレイ選手権の翌日、悔しくて淡路島にリベンジ釣行したときのマコガレイ。今年はこれが年賀状の写真です(^^;

Imgp3647

 で、今年初参加の協会大物名人戦で釣り上げたスズキ、69cm。今年はこのスズキで大物号数の締めとなりました。

 こうやって写真を見ていると、1年間色々な釣りをしたものだな、とつくづく実感します。全く、釣りというのは何が起こるかわからない、どこかの言い回しではありませんが、本当に「筋書きのないドラマ」そのものです。来年もまた1年間、未知のドラマを体験するために、各地に釣行することでしょう。それを楽しみにして、今年のブログのペン、じゃなくてキー納めとしたいと思います。

 皆さん、1年間「楽マジ」を読んでいただき、ありがとうございました。来年も頑張って書き続けようと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 どうか、良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト 

« きずしの仕込み | トップページ | ようこそ!2013年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56437977

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年回顧録:

« きずしの仕込み | トップページ | ようこそ!2013年 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ