« 遠征って?! ~その2~ | トップページ | 竿3本・・・すると三脚は? »

3本or4本or8本?!

 久々に朝の更新です(^^)

 それでは、次の言葉を・・・・・

 「そら(そりゃ)竿ようけ(たくさん)出してたら、魚もぎょうさん(たくさん)釣れるやろ。」

 先日の理事会で、名人戦の竿数を論議していたときの意見です。多竿をたしなめる意味合いも含めた意見でもありましたが、果たして、竿を沢山出していたら沢山のお魚が釣れるのでしょうか。また、必ず非難されるものなのでしょうか。

 もう、皆さん答えはわかっておられると思いますが・・・・

 多くの竿を出したからと言って、お魚は沢山釣れるとは限りません。もちろん、釣れないとも限りません。要するに、ケースバイケースと言えます。

 例えば、竿を8本出すとします。これで果たしてお魚が沢山釣れるのか?という論議の前に、釣り場の状況を考えてみる必要があります。休日で釣り人が多い状況で、竿を8本並べていたら、お魚が釣れる、釣れない以前に、常識を疑われるでしょう。ましてや、釣り人とエサ取りの多い釣り場(例えば、秋の神明間のカレイ狙いとか?)で竿を8本も出そうものなら、竿数で常識を疑われ、エサ取りの餌食になって、おそらく冷ややかな視線を浴びながら、効率の悪い釣りをすることになるでしょう。

 時には、少ない竿数で手返しした方が効率が良いこともあるのです。そして、そうすれば竿数に関して非難されることはないですし。

 ・竿数がその釣り場の混雑状況に合致しているかどうか。

 ・その竿数で、エサ取りや根ガカリ、潮流などのことを考えて、効率の良い釣りができるかどうか。

 ・その竿数が、その釣りに関して自分のキャパシティ以内かどうか。

 竿数を決めるポイントは、上記の3点ではないでしょうか?

 私の例をあげてみると、エサ取りが全くない、釣り人もほとんどいない、そんな状況では6本程度の竿を出すことはあります。のんびりと周りを気にすることなく手返しすれば良い釣りの場合です。

 真冬の平日の住金裏では、そんな釣りをしていました。

 また、愛媛県などではどうしてもアジの飲ませ釣りとカワハギなどを狙った虫エサの釣りをしたくなるので、周りの釣り人の状況に応じて6本程度出すことはあります。

 このような状況では、竿数が多いことを非難されることはないと思っています。

 逆に、秋のカレイ狙いや、熊野のカワハギ狙いなどでは、間違っても竿を4本以上出すことはありません。自分にとって、キャパシティオーバーだからです。

 ただ、相手は自然です。そりゃ、竿を沢山出せばお魚に遭遇する確率は上がるのかもしれませんが、だから釣れるとも限りません。よって、冒頭の言葉は、完全否定するものとします(笑)

PS ただし、多くの竿を出して釣り場を独占する、といった行為は厳に慎まなければなりません。それだけは肝に銘じておきましょう。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト 

« 遠征って?! ~その2~ | トップページ | 竿3本・・・すると三脚は? »

コメント

大阪、兵庫、岡山、広島、山口の投げ釣りスタイルは竿数が多いように思います。
その他の地域は3本、もしくは2本ですね。私も若い時は6本前後の竿を使っていましたが、荷物も多くなりますし後片付けも大変。最近は3~4本でキュウセン、カワハギは2本ですね。狙う魚種と釣り方にもよりますが大半の魚は投げて5分以内に当たって来ますから竿数より打ち返しを多くした方が良く釣れると思います。

>kisu356さん
実は、私は多竿はあまり好きではないです.
なぜかと言うと、片付けるのが面倒だからです(^^;竿出し直後に、多い竿数を見て、片付けるときのことを考えて滅入ることもあったりして。キャンプやBBQがあまり好きでないのも、片付けを考えて、用意することが億劫になるからです。なので、大会の「3本以内」というルールは気が楽です。道具が軽くて済みますから(笑)

ふぐたろうさん、まいど~。
竿数に関しては私の場合も3本がベストだと感じています。
自分がちゃんと面倒を見て釣れる竿数がこのあたりですね。
一応、4本まで同じ種類の竿とリールを揃えるようにしてますが、
私のウデでは、4本出すと必ず1本は面倒見きれていない場合が多いですね。
やっぱり釣れた!というよりは釣った!という感触が欲しいし、
釣れている時も竿数が多いから釣れたのかなと感じることは殆どないですね。
見た目も竿数少なく釣果を上げている方が質が高そうでカッコイイですよね(笑)。

>inachangさん
まいど~です。
そういえば、私は産卵直後のマコガレイは、食べたことがありませんね~。
って、inachangさんネタ関連のコメをしてしまいました(^^;

特に、秋のカレイ狙いやカワハギ狙いでは、竿を3本出しても面倒を見きれていない場合が多いですね。私は、意外に2本竿というのも好きなのですよ。サーフイ○ローに乗せ切れるので(^^)

inachangさんと、本当に一度竿を並べなければなりませんね。そんなときがいつかやってくると楽しみにしているのですが・・・・

こんばんは。
ほぼ同じです。ジアイを待つ魚は4本基準、磯は最大3本、他に釣り人がいなくてエサ取りがいない時は6本です。
全日本カレイの3本は、エサ取り激烈のアジュールでは最適本数ですね。三本投げて、最初の竿をまくと、エサがありません(^^;
ですが、マダイの時は、実は二本で十分ですね。
四本出しても、あたるのはいつもピンポイント。精々遠近投げ分けをするくらいで十分かと。
シマノがリール六個入るバッグを出すから、戦略に乗ってしまい、六セット準備してますが、昔のリール五個のバッグでも不自由はしてませんでした。
あと、一個の三脚に竿三本載せるのが大嫌いです。でも今のロッドケースには三脚は二台しか入りません。

私はほとんど平日の日本海釣行ですので、竿はだしほうだいですが、三脚二個に竿4本がカレ釣りでは多いですね。でも小西さんが本に書かれた3本の竿を扇状になげわけるまたは遠、中、近になげるは理にかなっていると思います。三脚に3本かけて真ん中の竿にあたりがあればクーラーの竿立てにはしの竿をかけるというスタイルの釣りがスマートで好きですね。

>ヒコボシさん
こんばんは。
結局のところ、実用的なのは三脚2台で竿4本、スマートなのは三脚1台で竿3本というところでしょうか。私は、広い場所で扇状に投げ分けるのは好きですが、不器用なせいか、遠中近がどうも苦手でして(^^;
どうしても、遠遠遠、とか遠遠中とかになってしまいます。近投を避けてしまっていますね。まあ、投げ釣りですから、思い切り投げたい、というのが本音なのですが(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56368202

この記事へのトラックバック一覧です: 3本or4本or8本?!:

« 遠征って?! ~その2~ | トップページ | 竿3本・・・すると三脚は? »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ