« 今から境港市へ出発します | トップページ | 第2回協会大物名人戦参戦記(本編) »

第2回協会大物名人戦参戦記(PV編)

 昨年度から始まった、大阪協会大物名人戦。様々な「上位入賞者」のみにエントリー資格を与えられる、真の大物名人を決める名誉をかけた戦いです。

 今年度は、魚拓枚数部門でクラブ、個人の両部門で上位に入ったので、3名のエントリー資格を得ましたが、残念ながらゆうたろうさんは欠席。なので、ありみつやんか氏と二人で参加することにしました。

 昨日のブログで、間違って、審査は1匹のS割勝負、なんて書きましたが、あれは要項をよく読んでいなかった私のミス。実際は異種2匹のS割合計勝負でした。さすがに名人戦ともあって、ハードルが高いです。夜にスズキやクロダイを釣り上げて、夜が明けてからカレイを釣る、というのが一番オーソドックスなパターンですが、果たしてそううまくいくでしょうか。それに、3連休の最終日ということで釣り場の混雑が予想され、思った釣り場に入れないことも考えられます。

 午後10時半頃に、受付場所の夢みなと公園に到着しました。ほどなくして参加クラブの方が全員集合、受付を済ませた後、湯浅大物事務局長の大会説明が始まりました。

Imgp3639

 そして、説明の後、出発順のくじびきです。もともと腰の状態も思わしくないので参加できればそれでよし、と臨んだ大会ですし、上に書いたように釣り場の混雑が予想されますので、何番くじでもいいや、っていう感覚だったのですが、なんと!!

Imgp3645

 2番です!! これはひとえに無欲の結果でしょうか。それとも、日ごろの行いが良いからでしょうか(爆) このくじ順で気を良くした私は、2番なら何とかなると思い、スズキの実績が高い島根県側の森山岸壁に行く決断をしました。そして出発。なんだか全キスや全カレイのような出発で、やや緊張します。出発前にわざわざナビをセットしました。境水道大橋に入る交差点をいつも間違えるからです。

 さて、出発!!

 夢みなと公園前の交差点を右折して、産業道路を北に走らせます。そして、大橋の指示が出ました。ナビをしっかり見ながら曲がって、と・・・・

 間違えました!! ナビをセットしていたのに、間違えてしまいました。何たる不覚!! 間違って曲がった道路の交差点から産業道路に復帰しようとしたら、あっと言う間に5~6台の車に抜かれてしまいました。なんだか、チキチキマシン猛レースみたい(って古い?)

 何とかそれらの車群に遅れを取らないように追走しますが、ほとんどの車が目指すのは島根県側のようです。5~6台が連なって、水道大橋を渡っていきます。この時点で、競争率が高そうな森山岸壁はあきらめ。続いての候補地、宇井岸壁を目指すことにしますが、それにしても前の車が目指さないとは限りません。果たしてどうでしょうか。

 ところが、ここでうれしい計算違いが生じます。私が宇井岸壁で釣りをしたことがあるのは、もう10年ほど前になります。そのときの記憶を頼りに道を曲がろうとしたら、他の車が1台も曲がりません。もしかして、宇井はノーマーク? 曲がった道は車止めがあるものの、岸壁コーナーは目と鼻の先です。私はすぐに車止めのところで車を降りて、コーナーに手ぶらで向かいました。すると、他の車が数台、本来岸壁に入るために曲がるべき交差点を曲がって、岸壁に入ってくるのが見えるではありませんか! そこで思わず私は、ありみつやんか氏に、荷物を持ってくるように頼みました。私はとりあえず、コーナーに立ち、その間にありみつやんか氏が荷物を持って私の元へ。そして・・・・

 間一髪、好ポイントの岸壁コーナーに入ることができたのです。

 私がもし本来の交差点を想定していれば、コーナーには入ることができなかったわけです。車止めの道を曲がったからコーナーに立てた。これが、後ほど、運命を大きく左右することになります。って、大げさか(笑)

 ってことで、本編へ続くっ!!

 とにかく苦労した大会本編を明日お届けします。お楽しみに。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« 今から境港市へ出発します | トップページ | 第2回協会大物名人戦参戦記(本編) »

プチ釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56190752

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回協会大物名人戦参戦記(PV編):

« 今から境港市へ出発します | トップページ | 第2回協会大物名人戦参戦記(本編) »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ