« 活け魚陸送計画パート3~マコガレイ編 | トップページ | とんでもhappenな釣り25~竿違い »

新しい竿先ライト

 もうすでに何名かのブロガーの方が書いておられるので、ちょっと2番煎じの感はありますが、私目線で書いてみたいと思います。

 新型の竿先ライト。ルミカから発売の、ぎょぎょライトLEDです。

Imgp3618

 月曜日の代休の日に釣りに行く際、そちら方面に行くときにいつもエサでお世話になるエサ光さんで、エサを購入するついでに4つ買い求めました。

 単色タイプと3色切り替えタイプがあるのですが、金額的にそう変わらないので、思い切って(これくらいの金額で「思い切る」なんて、なんと小市民なんでしょう(^^; )3色タイプを購入したわけです。1個500円。これでもP社のものよりはるかに安価です。

Imgp3619

 なかなかスマートな外見です。右端が発光部分で、左端の少し右の部分がスイッチです。

 竿先にはパチンとはめ込むタイプで、S、M、Lと3サイズありますので、所有する竿に合わせると良いでしょう。私はTⅡの30号ですので、Lサイズを購入しました。先径2.8~3.2mmまでいけるとのことで、S社なら理論上振り出しのAX-Tまでは入ることになりますが、先径が3.2mmのAX-Tは避けた方が無難かもしれません。D社なら先径が細いので、35号クラスまでは入りそうです。

Imgp3620

 フタを開けたところ。右の黒い突起がスイッチ部分です。

Imgp3621

 電池の接点部分です。言い忘れましたが、電池はリチウム電池BR425タイプを使用します。左のバネが+極端子、右のバネが-極端子なのですが、ちょっと柔な感じがします。簡単にはんだ付けしているだけなので、すぐに壊れそう(>_<) まあ、金額からして、半消耗品感覚の方が無難だと思います。

Imgp3622

 フタの蝶番にあたる部分。折り曲げて開けますが、開けているうちにちぎれそう(>_<)

Imgp3623

 フタを開けた竿先ライトと、BR425リチウム電池。竿にはめ込む部分の中央部が丸くくぼませてあります。

Imgp3624

 電池を差し込んでみました。

 折角なので、暗い所で点灯させてみました。スイッチ1回押しで赤、2回押しで緑、3回押しで青と色が変化しますが、電池の持ちは赤が一番短くて60時間、青が一番長くて100時間とのこと。一番短い赤でも60時間ですから、そう持ちが悪いとは思いません。夕方から朝まで12時間夜釣りをしても、5回は使えるということです。

Imgp3629

 これは赤。

Imgp3626

  続いて緑。

Imgp3627

 そして青です。青は少し視認性が悪そうなので、あまり使うことはないでしょう。

 最後に、私が所有するサーフリーダーFV425CX-Tに取り付けてみました。

Imgp3631

 こんな感じです。この状態で赤を点灯させてみると・・・・

Imgp3632

 明るさ的には、問題なく使えそうです。

 ただひとつ問題点となりそうなことが・・・・

 外側から電池部分が直接見える隙間が開いています・・・・・ということは、防水機能はないということ。多少濡れても点灯には差し支えないとは思いますが、できれば雨天時には使用しない方がよいでしょうね。

 これからは、そう夜釣りをすることはないので出番は少なそうですが、夜中から竿を出すときなどに使ってみたいと思います。

Imgp3633

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« 活け魚陸送計画パート3~マコガレイ編 | トップページ | とんでもhappenな釣り25~竿違い »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

グッドな情報ありがとうございますhappy01paper

最近めっきり視力&集中力も落ちヘッドライトをはじめライト系の情報にはすぐに飛び付いてしまいますcoldsweats01

私も購入して正月用の睨み鯛狙いの釣行の際は是非とも使用したいと思いますhappy01

夜釣りではいつも3本出しますので赤青緑と竿ごとに変えて来年の当たりカラー占いもしたいと思いますhappy01
(多分全部ハズレでしょうけどf^_^;)

>釣りキチ太郎さん
当たりカラー占い、面白そうですね。私はP社の竿先ライトを3色複数本ずつ所有していますが、
エサ別に色分けすることが多いです。ただ、即座に色交換ができないので不便を感じていました。
この竿先ライトなら、エサによっての色チェンジが楽にできそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56162672

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい竿先ライト:

« 活け魚陸送計画パート3~マコガレイ編 | トップページ | とんでもhappenな釣り25~竿違い »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ