« スマートフォンのバッテリー | トップページ | スマートフォン・バッテリー速報 »

初めての投げ釣りの思い出

 皆さん、ろくに釣りに行きもしない私なんぞのブログを、いつもお読みいただき、ありがとうございます。実釣ばかりが釣りではない、釣行だけがブログネタではない、を地で行っているつもりですので、どうぞご容赦くださいませ。

 一昨日に加太の赤灯台波止の話を書かせていただきましたが、実は書いた直後に、初めて友人と行った投げ釣りのことを思い出していたのでした。今日はショボイながらもその話題を・・・・(^^;

 私が初めて投げ釣りに行ったのは、昭和50年、中学校2年生になったばかりの、確か天皇誕生日(今の昭和の日ですね。)の4月29日であったと記憶しています。なぜ日曜日ではないことを記憶していたかというと、確かその日の夕方に釣行から帰宅してすぐに習い事に行った記憶があるからです。

 中学校2年生の頃、学校には釣りの友人がたくさんいました。色々とグループに分かれていましたが、私はそのいずれにも顔を出していたように思います。まるで、今の投げ釣りスタイルみたい(笑) その友人たちと、あるときは池にフナを釣りに行き、あるときは川にハエ(オイカワ)を釣りに行ったりしていましたが、そのうちのあるグループと、初めて海に釣りに行くことになりました。

 場所は和歌山市の新和歌浦漁港。おそらく、「Kの釣り」などの釣り雑誌で調べたのだと思いますが、なぜ新和歌浦を選んだのかは未だに謎です。

 朝4時に起き、5時7分発の始発電車に乗り、前の駅から乗っていた友人と合流します。そのまま難波まで行き、南海電車の難波駅までダッシュ。午前6時発の和歌山市行き急行に乗るためです。その電車に乗ると、午前7時には和歌山市に到着します。和歌山の市バス「新和歌浦行き」に乗って、釣り場到着は午前7時40分くらいでしょうか。中学生が電車で釣行すると、釣り場到着はこの時間が限界でしょう。

 エサは前もって調べてあった港の釣具屋さんで、アオイソメを500円購入しました。そして、新波止の中間付近で、友人達と並んで釣り開始。この波止は上に電線が通っていて、これが結構邪魔になり、何度か引っ掛けてしまいましたが、ラインが細かったのか、引っ張ると何とか取れました。この釣行のために、お年玉を切り崩して購入したのが、会社名は忘れましたが、長門という3.6mの振り出しロッドです。元ガイドと次のガイドが取り外し式になっていて、たたむとトップガイド以下がすっぽりと元竿に収まって、さしずめヘラ竿のような仕舞いだった記憶があります。

 ただ、リールの記憶だけが全くありません。

 結局、投釣りは何も釣れなかったかな? すぐに飽きて、ウキ釣りをしましたが、これにはコッパグレなどが釣れたと思います。隣のおじさんが紀州釣りで30センチほどのサンバソウを釣り上げて、びっくりさせられたのも記憶にあります。

 午後2時か3時くらいまで遊んだでしょうか。私も含めて友人たちは皆習い事を持っていましたので、急いで帰宅しました。バスが国鉄(JR)和歌山駅行きしか手近にはなかったので、和歌山から快速に乗って帰りました。

 これが私の、投げ釣り事始めです。もう40年近くも前のことなのに、この初めての投げ釣り釣行は未だに鮮明に記憶に残っています。皆さんの心の中にも、小中学生の頃に友人と行った、あるいはご家族と行った思い出の釣行がきっとあるのだと思います。時折そんな思い出に浸ると、何となく新鮮な気分になれるから不思議です。

 また時折、思い出話を書いてみようと思います。とんでもhappenではなくても思い出に残る釣りはまた別です。そんな話題はまだまだあるので、実釣記事ではなくても、まあ笑って読んでくださいませ(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« スマートフォンのバッテリー | トップページ | スマートフォン・バッテリー速報 »

保存版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/56043434

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての投げ釣りの思い出:

« スマートフォンのバッテリー | トップページ | スマートフォン・バッテリー速報 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ