« 紀伊半島反復横飛び釣行記~その2 | トップページ | ポイント選びが難しい(>_<) »

なかなか良いコラボレーション

 まずは、パワーエアロアルブリードを先日の釣行で使ってみてのインプレッション。AポイントとCポイントにて使ってみました。

 ストロークが短く、スプール径も小さいということで、遠投性能に疑問符が打たれていましたが、予想通り、私程度の飛距離の釣り人にはそう影響があるとは思えませんでした。また、巻き心地についても、さすがにフリーゲンと平行して使うとその差は歴然ですが、アルブリード自体巻き心地が悪いリールとは思えず、むしろスムーズに巻き取れてそんなに巻き取りでストレスを感じることはありませんでした。480gの重量は持っている感覚をなくすほど。ボディも小型なので、リュックの中で場所をとることもなく、使い勝手は総合的にかなり良いです。

 はっきり言って、この「パワーエアロアルブリードCI4」というリール、かなりお勧めです。

 ただし・・・・ドラグフリーで使用したわけではありませんので、夜釣り等でのドラグフリーでの使用感は確かめていません。そのあたりにどの程度の実力があるのか、次回はそのことを確かめたいと思います。

 さて、今回はこちらの記事の方がメインでして・・・・

Imgp3396

 キャスティズムとのコラボ。以前はキャスティズムはキススペシャルSDを組み合わせて使用していました。もちろん使い心地は良いのですが、とにかく磯でハゲQを狙うには、SDでは気を遣いすぎます。価格が価格だけに、傷をつけてはならぬと、いらぬ気を遣って釣りをしていた気がします。ところが、このアルブリードは、そう気を遣うこともなく、思う存分使え、また重量こそSDとほとんど同じですが、大きさがかなりコンパクトなので、SDよりもかなりライト感覚で投げられます。

 このキャスティズムとアルブリードの組み合わせで、PE2号力糸なしで釣りをしましたが、飛距離は100m以上出ますし、魚が掛かってもそうストレスなく巻き取ることができました。超大物をあしらったわけではありませんので、大物が掛かったときのことは未知数ですが、少なくともこの組み合わせではカレイやハゲQをするのがメインであるので、問題なく使えると思いました。

 そして何よりも・・・・

 Cポイントでは獲物を波に献上したとはいえ(^^; ボウズリールのレッテルは免れましたし、3日目は活け魚陸送計画に貢献すべく、カワハギ2匹とフエダイを釣ることができました。

 ってことで、入魂式も完了(^^;

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣へ  よろしければ、クリックお願いいたします。 

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

 北斗サーフキャスティングクラブ公式サイトはこちら・・・・

« 紀伊半島反復横飛び釣行記~その2 | トップページ | ポイント選びが難しい(>_<) »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/55745038

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか良いコラボレーション:

« 紀伊半島反復横飛び釣行記~その2 | トップページ | ポイント選びが難しい(>_<) »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ