« マダイの刺身 | トップページ | いよいよ秋!! »

息子がサンマの1匹ものに挑戦!!

 今日は、普通のブログではあまりお目にかかれない写真とともに・・・(^^;

 いよいよ秋。味覚の秋です。以前にもブログで書いた覚えがありますが、我が家の秋の味覚の人気第一位はサンマです。マツタケは絶対にあり得ません(^^; サンマを食べると、いよいよ秋やなぁ、なんて思えるのです。

 今日は、ちょっと安かったから、と妻がサンマを買ってきました。安いと言ってもまだまだハシリのもので、産地も北海道産ということで、最盛期に比べれば随分と高かったようです。で、購入匹数は3匹。

 え?! 3匹?!

 ってことは、息子にも1匹当たる計算になります。

 息子が1匹ものの生サンマの塩焼きを食べるなんて、もちろん初挑戦です。魚嫌いにならないようにと妻があえて大人二人のおかずに合わせて買ってきたようですが、果たして食べられるのかどうか。

 昨今の子どもは、魚嫌いの子が多いと聞きますが、我が家では私の趣味が功を奏してか、息子は刺身、焼き魚、煮魚と一応何でも食べることができます。ですが、1匹ものの塩焼きなんて与えたことがありません。いつも骨なしのフィレ状態の塩焼きを食べさせていたので、私自身が心配でなりません。親心で身をほぐすために手を出そうとしましたが、妻がそれを制止します。どこまで一人で食べられるか、挑戦させたいと言うのです。

 これは一種の賭けです。子どもの魚嫌いの一番の原因は、あの忌々しい小骨のせいなのです。これを機会に魚嫌いにならないものか。甘いですなあ、この父親は(笑)

 さあ、息子が挑戦。意外にも意気込んで1匹もののサンマの塩焼きに挑戦します。すると・・・・!! 

 (以後、親バカが少々加味されていますので、あほくさ~と思われた方はスルーしてくださいませ(笑)  )

 誰も教えていないのに、サンマを腹を下にして立てて上から箸で押しています。そして、おもむろに身に箸を入れたかと思うと、一気に中骨を取ってしまいました。尻尾、中骨、頭がきれいに分離!!

 あれ? このやり方、亡くなった親父にそっくり。

 もしかして?

 親父の魂が乗り移ってる???

 親父は、魚を食べるのがとても上手な人でした。山奥の川横で育ったものですから、川魚でいつも鍛えられていたのでしょう。きれいに骨と頭だけにするまで食べ終わると、私に向かってよく自慢をしたものでした。

 「こらっ、魚っちゅうもんはな、こないして食べるんやぞ。」

 そう言った親父の、あの勝ち誇ったような目は、今でも忘れることができません。それでも、私が反抗することも出来ないほど、いつもきれいに食べ終わるのでした。

 残念ながら、息子はきれいに身を食べてしまうほど、胃袋のキャパシティは大きくなかったようで・・・・・

Imgp3343

 これが限界でした。それでも、初挑戦にしては上出来です。息子にたずねてみると・・・

 息子「おいしかった。」

 そう言って笑っていました。とりあえず、魚嫌いは避けることができそうです。

 さあ、息子はいつになったら、魚をきれいに食べることが出来るようになるでしょうか。ある意味楽しみであり、不安でもあり・・・・

Imgp3344

 どや、息子、サンマっちゅうのはな、こないして食べるんやぞ!!

 勝ち誇ることなく、息子の将来を夢見る父親でした(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣へ  よろしければ、クリックお願いいたします。 

 北斗サーフでは、常時、新規会員を募集しています。私たちと一緒に投げ釣りを楽しみませんか? 連絡をお待ちしています。

 北斗サーフキャスティングクラブ公式サイトはこちら・・・・

« マダイの刺身 | トップページ | いよいよ秋!! »

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/55542866

この記事へのトラックバック一覧です: 息子がサンマの1匹ものに挑戦!!:

« マダイの刺身 | トップページ | いよいよ秋!! »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ