« 第3回オープン大会の「プレ」お知らせ(^^; | トップページ | おみくじ »

最強焼き

 先日の愛媛釣行で釣り上げた、41センチのイラ。

 「イラん魚が釣れてもた~」とか、「イラが釣れて、イラつくなあ。」とか、釣れるたびにミソクソに言われる、あのイラである。

120105yanoira1

120105yanoira2

 正直、どう処理しようか悩んだ。持ち帰りたくないなあ、でも、新年初物やしなあ、と思っているうちに、気がつけはナイフでエラ締めしていた(^^; 

 以前、初めて釣り上げたイラを持ち帰って食べたときの印象が最悪だった。刺身にすると旨みが全くない、身がモチャッとしている、火に通すと身が崩れる、ボソボソした歯ごたえ、と全く良いところがなかったのだ。挙句の果てには、串本でSランクのイラを釣ったときは、魚拓のために持ち帰ったものの、ついに食べず仕舞いで、長きに渡って冷凍庫の主となり、そして生ゴミ袋へ・・・

101127ira

 かわいそうなイラ・・・・・ 南無妙法蓮華経・・・・・

 上の2匹のイラのことを考えて、初釣りでイラを釣り上げたときには、きっと無意識にイラの面目躍如の機会を与えようとしたのかもしれない。

 とりあえず、頭の中が複雑な状態で持ち帰ったが、市場魚貝類図鑑などで調べて、とにかく頑張って食べてみよう、そう思った。

旬は冬
皮はしっかりしているが、柔らかい
白身でまったくクセがない。
柔らかくつぶれやすい身だが、熱を通すと締まる
ほどよく繊維質。口に入れると適度にほぐれる。
いいだしが出る
夏には臭みのあるものがあるので要注意。』

 以上は、市場魚貝類図鑑からの抜粋。そして、もうひとつおまけに・・・

いいだしが出るので、鍋物に向いている。白身でほどよく柔らかく、豊潤な味わい。潮汁やブイヤベースにしても美味
バターやオリーブオイルでソテーして美味。ハーブ類やニンニクを利用してもいい。
みりんや酒などの風味で焼いても美味。』

 それを参考にして、まず作ってみたのが、ブイヤベース。アラを炊いてみると、確かに良い香りのダシが良く出る。それにサフランの香りがマッチして、抜群の洋風料理に変身した。これでまず、イラのポイントUP!!

Imgp1975

 さらに、上の文章、「酒やみりんで焼いても・・・」 この部分に注目して、冷蔵庫の中に白味噌があるのを思い出して、西京焼きにしてみることに。白味噌適量に、トロミが出る程度の酒、みりんを入れてよく混ぜて、キッチンペーパーで身をはさんだものをこのタレ?の中に埋め込んで、2日置いてみた。すると・・・・

Imgp1990

 こんな出来具合。

Imgp1992

 これがまたうまい!! 味噌が焼けた香ばしさと適度に身が締まったおかげで、抜群の西京焼きになった。で、こんなにおいしい西京焼きは食べたことがないってことで、今日のブログタイトルは、イラの「最強焼き」(^^)

 というか、もしかするとイラなどベラ科のお魚全般に、西京焼きがおいしいかも? 冬場のコブダイとか紀東のキューセンなどで試してみると、案外いけるかも? これはお世辞ではなく、イラの身質と西京焼きは、抜群の相性だと思った。日ごろ食部門を語る私が言うのだから間違いない。

 そしておまけ。釣ったカワハギ、イトヨリ、カサゴのアラは、本日見事にアラ汁になった。

Imgp1993

 3匹のお魚で、アラがこんなに・・・・これを使ってアラ汁を作ると・・・

Imgp1994

 三つ葉を乗せて完成!! どれくらいおいしいかって?!

Imgp1995

 息子にも大好評!!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« 第3回オープン大会の「プレ」お知らせ(^^; | トップページ | おみくじ »

食部門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/53705973

この記事へのトラックバック一覧です: 最強焼き:

« 第3回オープン大会の「プレ」お知らせ(^^; | トップページ | おみくじ »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ