« 置き竿PEを卒業します | トップページ | もう一丁、キャスティズム(^^; »

秘密兵器、その名もキャスティズム

 私の愛竿、キャスティズム25号385。

Imgp1999

 もう購入して、足掛け4年目になる。振り出しのプロサーフを購入する目的で釣具屋さんに行ったのに、隣に置いてあったこのキャスティズムを衝動的に購入してしまい、初めは後悔したのだが・・・・

 25号というオモリ負荷にもかかわらず、胴が結構しっかりしていて遠投もできる。しかも、10号~30号という幅広いオモリ対応のために、様々なシチュエーションで使えて便利な1本だ。昨日のブログにも書いたとおり、PEラインを使った置き竿で、唯一食い込みの良いロッドとも言える。ただ、リールシート位置がちょっと自分には低めだったので、2年前に勇気を振り絞って改造。10センチほどシート位置を変更して、そして現在に至っている。

 ブランクの色とスレッドの色に合わせて糸を巻き、我ながらうまくできたと自画自賛(^^)

Imgp2000

 そんな私のキャスティズムの3年半の実績を、時系列を追ってたどってみた。

Zenkisuno

 デビュー戦、全日本キス選手権、熊野にて。予想外のランクキスにて見事入賞。

090104yanorankudaburu2

 宇和島・嘉島にて、人生初アマダイランク。エソBランクとダブルで。三脚に竿を置いた瞬間に、竿尻がバーンと上がった。

091010yanohata1

 隠岐・浦郷にて、32センチマハタ。予想外の方向で、予想外のキャスティズムで釣れた1匹。

091226yanoira2

 宇和島・嘉島にて、41センチイラ。カワハギ狙いの引き釣りで、いきなり穂先をひったくって食いついてきた。

100926twoshot2

 秋の月例会で、有光氏とキューセン。1本竿の引き釣りは身軽で楽しい。

101127ira

 串本にて、10年ぶりの釣友との釣行で、Sランクイラ。置き竿のキャスティズムが吹っ飛んだ。

Kumanokyuusenn

 新鹿にて、キューセン。

Imgp1577

 キューセンと言えば、大物250号を決めたのも、このキャスティズム。

110911yanomagotidoyagao

 故小林元会長追悼大会では、エソ以外になんとマゴチも。まさかこの日に釣れるとは・・・

 そして、先日の宇和島でのソコイトヨリ。

120106yanoitoyori1

 特別大物キラーぶりを見せつけた1匹。

 その他、主にカワハギ、キューセン、エソ狙いで実績多数。

 TⅡをメインに使用している割には、意外にこのキャスティズムが思い出の1匹を仕留めている。今年はどんなドラマを見せてくれるか楽しみだ。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« 置き竿PEを卒業します | トップページ | もう一丁、キャスティズム(^^; »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

私は大病を患ってから、竿が振れなくなり、軽いキャスティズムの3.65m25号を購入しました。
最近はいつも、これ1本のみ使用しており、気に入っています。
色々言う人がいますが、キャスティズムっていいですね。

キャスティズム僕も好きなロッドです 北海道では主に港で 使われてる方が多いですね 僕も遠投浮きで烏賊釣りました 最近はメタルジグを付けてキャストしてます ルアーも出来て面白いです

>つれたかさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
上の、年配の方のエピソードを書きましたが、つれたかさんのように、身体に不自由がある方にも
優しいロッドと言えると思います。実力は折り紙付きなので、優しくても信頼のおけるロッドと思って
います。

>第一管区沿岸遠投隊 赤一族さん
なかなか格好が良いHNですね。赤一族、ということは、トーナメントサーフを愛用されているのでしょうか。それでもキャスティズムに魅力を感じる、、、、とってもよくわかります(笑)こんなに応用が利くロッドは、他にないですものね。
またよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/53729611

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密兵器、その名もキャスティズム:

« 置き竿PEを卒業します | トップページ | もう一丁、キャスティズム(^^; »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ