« 釣行翌日のブログと言えば~?! | トップページ | 気分が悪かったこと »

意外に良かったアイテム

 まず、ハリ編。

Imgp1664_2

 サ○メ社の、スーパーイレグ。

 これはクロダイやスズキなどの大物用に購入してみたのだが、先日のカレイ釣りでは14号を使用。形状は同じなので、この写真をUPすることにした。

 で、こんな形。

Imgp1671_2

 同社のパワーイレグや改良カレイイレグとふところの形状は似ているが、両者よりも少しふところが細めである。そして、改良・・・よりも軸が短く、パワー・・・よりも長い感じ。それと、少し軸が太い目に仕上げてあるのも特徴か。

 以前ある大会の審査場所で、某クラブの名人級の方から、パワーイレグというハリは良い、というアドバイスをいただいたのだが、私的には、あの軸の短いパワーイレグはどうしても使う気になれず、購入せずにいた。先日ある釣具店で、パワーイレグが久しぶりに目に留まって、購入しようかどうか迷ったのだが、パワーイレグのすぐそばに陳列してあったのが、このスーパーイレグ。これなら使いやすいかも?ということで、大物用に17号、カレイ用に14号を試しに購入してみたのだ。

 先日のカレイ釣りではもちろん14号を使用。結果は・・・

 大は37センチから、小は28センチまでのカレイをすべて抜き上げに成功。本来なら玉網を使わないといけないのだろうが、根っからの無精者なもので(^^; また、そのうち痛い目に遭うのかもしれないが、ハリが掛かっているすべてのカレイの喉元を見てみると、これは絶対にすっぽ抜けはあり得ない、という刺さり方をしていたので、なかなか信頼できるハリだと思った。次はスズキやクロダイ狙いで17号を使ってみようと思う。

 次はハリス編。

 もともと私は、カレイ仕掛けは派手派手仕掛けが好きなのだが、秋の明石付近でのカレイ狙いはエサ取りの猛攻があるとのことだったので、派手な仕掛けではだめだと思い、地味地味仕掛けを作る必要性を感じた。それで、今回使用したハリスがこれ。

Imgp1670_2

 ふつうのフロロカーボンよりもしなやかな感じがして、なかなか食い込みが良さそうなハリスだ。しかもブラックということで、エサ取りにも有利だ。実際にエサの残存率は高く、少なくとも「瞬殺」や「秒殺」といった状態ではなかったのは確か。無精者の私には、手返しが少ない釣りはピッタリ。そんなカレイ釣りが好きな方にはおすすめのハリスと言える。

 秋のカレイ釣りは、エサ取りの対策をいかにするかが大切、というあたかかも「格言」のような言葉があるが、「まさにその通り」を地でいった釣行だった。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://hokutosurf087.la.coocan.jp/

« 釣行翌日のブログと言えば~?! | トップページ | 気分が悪かったこと »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

ふぐたろうさん、まいどです!

立派な初物、おめでとう御座いました。
今年のカレイチャンは、何やら好調の気配ですね!

題名から…
例の二本針は、やっぱり秘密兵器やったのか!?
・・・と思いましたわ!?爆

針は皆さん色々と好みが有るようですね~

ハリスですが、色付けのせいでしょうか?少々滑りが悪いように思うのは私だけでしょうかね?
本締めの際に結び切れをさせることが多々おますねん。
これは、単に私の力が有り余ってるだけですかね~笑

それでもカワハギには愛用しとります!

>SSの親父さん
毎度です~ 元気にされていますか?
痛風、お大事にしてくださいね。

2本バリ仕掛けが秘密兵器なんて、一度も思ったことはありませんよ(笑)
カレイ釣りでは毎回使っているので、「ココイチ」の秘密兵器にはなっていません。
ただの松葉仕掛けです。

むしろ、今回の黒ハリス仕掛けの方が秘密兵器かも?
この仕掛けを数組は必ず持つようにして、派手派手仕掛けと併用すれば
面白いかなと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/53139800

この記事へのトラックバック一覧です: 意外に良かったアイテム:

« 釣行翌日のブログと言えば~?! | トップページ | 気分が悪かったこと »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ