« フリーゲンTDプチカスタム | トップページ | TDプチカスタム3~ノブを交換するには? »

TDプチカスタム2

 今日から10月。様々な種類の大物が狙える絶好のシーズンだが、私の場合はそれと同時に、行事との戦いのシーズンでもある。吹奏楽部の練習日程とにらめっこしながら釣行予定を立てるのは至難の業。実は毎年一番気が重いシーズンでもある。

 なんていう愚痴は横へ置いておいて・・・・

 昨日のフリーゲンTDプチカスタム。情報を収集してたどり着いた顛末を書いてみたい。

 以前TDのインプレッションで、ハンドルノブが気に入らないことを書いた。そのことがどうしても引っかかって、何とかノブが交換できないものか、ずっと考えていた。その際にヒントになったこと。

 あるクラブの方が、パワーエアロフリーゲンTDとブルズアイXT遠投の2種類を所有されていた。見せていただくと、スプールの互換性はないようだが、その他は全くもって瓜二つの2種。ボディやハンドルに至るまで、全く形状が同じ、異なるのはハンドルノブの形状とボディの色だけなのである。それはそれでそうなんだ・・・・と思っていただけなのだが・・・・

 もとに戻ってフリーゲンTD。どうしてもハンドルノブを交換したくて、ウ○○スやウィ○○などのサイトを探しまくったのだが、対象機種がフリーゲンとなっているノブがどうしても見つからなかった。頭をかしげながら、もう一度サイトの商品一覧を見てみると、ステラ用のノブがブルズアイXT遠投にも取り付け可能となっている。良く調べてみると、シマノのカスタム部門「夢屋」のBタイプには取り付け可能とも書いていた。夢屋のサイトで調べてみると、フリーゲンTDはBタイプとなっていた。それで、フリーゲンとブルズアイの両機種を所有されている、上で紹介したクラブの方に、ハンドルノブがフリーゲンとブルズアイで交換可能か調べてもらったところ、問題なく適合するとのこと。念には念を押して、ウィ○○にメールで問い合わせてみると、Bタイプなら装着可能なのでは?との返事が返ってきた。それで、満を持して試しに1個発注! そして、昨日UPした写真のように、見事にビンゴ!!

 明日は、装着方法をUPしてみようと思うので、(いや、そんなに難しいことでもないのだが、仕組みだけでも知っていただこうと思って(^^; )今日はとりあえず、パワーエアロフリーゲンTDを所有の方は、是非、下のURLをクリックしてみてほしい。ちなみに、私の場合は、目からウロコが落ちた(笑)

http://www.winds-fishing.co.jp/products/list.php?transactionid=&mode=search&category_id=237&name=%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%8E+08%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9SW%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96B%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97&search.x=25&search.y=19

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/

« フリーゲンTDプチカスタム | トップページ | TDプチカスタム3~ノブを交換するには? »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/52881464

この記事へのトラックバック一覧です: TDプチカスタム2:

« フリーゲンTDプチカスタム | トップページ | TDプチカスタム3~ノブを交換するには? »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ