« 「楽しみを釣る」~故小西和人さん自伝 | トップページ | 茎の観察 »

再び、タックルボックス

Imgp0122

 お気に入りのこのタックルボックス。1000円でおつりが来る安物だが、収納力抜群で私には強力な相棒。ただ欠点があって、リュックの上部には収納できず、リールロッカーに収納せざるを得なかった。必然的にリールは上部に収納して、おかげで弁当も入れることができないくらい窮屈になってしまって。どうやらこのボックスは、遠征などでリュックを使用しないときに威力を発揮しそうだ。それで、近場の釣りではこのボックスを封印しておくことにした。

 またまた試行錯誤の結果、今回手に入れたのがこのスクエアなポーチ。

Imgp0123

 D社やS社からも発売されているが、メーカー物らしくやや高価。それで、またまた1000円でおつりが来るこのポーチを購入した。収納力は上のタックルボックスには劣るが、私がイメージしていたサイズにぴったりでなかなか優れもののようだ。ただ、内部はパーティションに区切られていないので、ホームセンターで粘着シール付きステンレス板を用いて少し手を入れてみた。

Imgp0126

 このように、ステンレス板を工作して、底部に貼り付けて・・・・・

Imgp0127

 パーティション部分には、仕掛け袋やテンビン類、竿先ライトのケースを入れてみた。

 1回の釣行では、このボックスで事足りるようだ。さらに・・・・

Imgp0131

 リュックの上部にぴったり!! これぞまさしくイメージ通り。

 というわけで、このフォーメーションで全日本キスを頑張ることにしよう。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/

« 「楽しみを釣る」~故小西和人さん自伝 | トップページ | 茎の観察 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/48656275

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、タックルボックス:

« 「楽しみを釣る」~故小西和人さん自伝 | トップページ | 茎の観察 »

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 事故の記録
    今となっては大切な、事故と入院生活の記録文。事故4周年を迎えて、新たにカテゴリーを設定しました。
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ