« 帰ってきました | トップページ | ただいま釣行記を作成中 »

遠征の必携品

 先日の釣行に関しては、後日ホームページの釣行記にて詳細をUPするとして、この釣行にて色々と感じたことを思い出して書いてみよう。まず今日は、遠征の必携品について・・・・

 遠征はもちろん日数をかけて行くことが多いわけだから、それなりに現地で食事をとらなければならないし、色々なトラブルに遭遇することもある。そのときに備えておいた方が良いものを書いてみよう。

 まずは食料。遠征でもホテルや民宿に宿泊する場合は問題ないと思うが、先日のように野宿がメインになる場合は、持参する食料は大きなポイントとなる。例えば、手軽だからといってカップめんばかりを食べているのでは、体調を崩してくださいと言わんばかりのもの。できるだけ本物に近い?というか、普通に調理したものと変わりないものを食べる方が健康には良いはずだ。といっても限界はあるのだが。カップめんばかりでは、でんぷん主体になるわけで、そういった点では缶詰類でたんぱく質を補う必要があるだろうし、果物(手軽で栄養価が高いのはバナナ)を持参するのも良い方法。それから、最近はご飯もおいしいインスタントタイプが多く出回っているから、レトルトのカレーや丼物を食べることもできるし、缶詰をおかずにしてご飯を食べることもできる。後はマルチビタミン剤など、錠剤の栄養補助食品を用意しておくのも良いだろう。上記の食品を食べるためには、もちろんコンロやアルコールポットなども必要。まあ、これは遠征では当たり前かも?

 さて、次にこれは!と思ったのは「イチジク浣腸」。遠征釣行ではいかに上のように食品に気を遣っても、どうしても便秘気味になることが多い。先日の釣行でも4日間ほど全く便意をもよおさず、下腹部が重い状態が続いた。それで、釣行帰りのスーパー銭湯での入浴の前に、同行の方にイチジク浣腸をひとついただいて使用してみたのだが、効果はテキメン!! 即効で出すことができて、これならもう少し早く使えばよかったと後悔した。

 さて、他の薬類。私の場合は幸い妻が薬剤師をしているということで、遠征の際には色々な薬を持たされる。その中で、あった方が良いと思ったのは、整腸剤、止瀉薬(下痢止め)、胃薬、風邪薬、抗生物質、バファリンなどの痛み止め(解熱にも効く。)、あと私の場合は抗アレルギー薬(じんましんのような症状がよく出るので。)、これくらいの薬を釣具の小物ボックスに入れて持参することにしている。それと絆創膏(最近は液体絆創膏といった優れものもある。)や、できれば止血用の三角巾と消毒薬もあれば良い。どんな怪我をするかわからない。ホテルで症状が出たり事故が起きたならともかく、一文字波止上で夜中になんらかのトラブルがないとも限らない。備えあれば憂いなしということだ。

 今日はとりあえず、健康面の対策を書いてみた。他にもこれがあればいいよ、なんていうご意見があれば、ぜひ教えてほしい。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/

« 帰ってきました | トップページ | ただいま釣行記を作成中 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/47969929

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征の必携品:

« 帰ってきました | トップページ | ただいま釣行記を作成中 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ