« ド寒波=仕掛け作り(^^; | トップページ | 鮮魚列車 »

遠征用クーラーボックス

 私が所有していた遠征用クーラーボックスは「プロターゲットヘキサ35L」。通常使用しているプロターゲットスーパーヘキサ26Lの保冷力が優れていて使い勝手も良かったのですっかりプロターゲット信者になってしまい、26Lを手に入れてしばらくしてから35Lもヤフオクにて購入したのだが、保冷力はともかくとして、意に反して26Lに比べてどうも使い勝手が悪かった。というのも、この35Lにはロングハンドルがついておらず、運搬ツールと言えば両サイドに小ハンドルが付いているのとベルトが付いているだけ。小ハンドルで持とうとすると両手がふさがってしまい、他の荷物が持てなくなるし、大型だけにベルトで肩に下げるのも厄介だった。それで、何か良いクーラーボックスはないものかと色々調べていると、D社から「イズムトランク35L」というクーラーボックスが新しくリリースされていることがわかった。早速ショップで現物を確認、使い勝手が良さそうなのでこのクーラーボックスを購入する計画に移った。

 まずは現有のプロターゲットをヤフオクにて処分。ところが、私が手に入れたときの落札額よりもはるかに高額で落札していただけて、資金作りに大助かり! プロターゲットは生産中止になったにもかかわらず、というか、逆に生産中止のせいなのかもしれないが、随分と高値で取引されているものだ。それで、わずか数千円の追い金で新品を購入することができた。それがこれ。

Dscf10041_2  ロングハンドルがついている上に、キャスター付きで、ころがすためサイドハンドルもついている。フタの開け閉めのしやすさは、イズムを所有されている方ならよくご存知のはず。

Dscf10051_2  グレードはTSSで、フタ以外の長い3面に一体真空パネルが内臓されている。D社に問い合わせたところ、真空パネルを使用していない2面にはビス止めが可能とのことなので、早速ロッドスタンドのホルダーを取り付けた。

Dscf10061_3  メーカーが謳う保冷力4倍は数字的には6倍の6面真空パネルよりは劣るが、こればかりは使用してみないとどの程度のものかわからない。年間でそう使用回数が多いとは思わないが、釣り以外のアウトドアでも使えそうだし、とりあえずは何回か使ってみて使い勝手を検証してみることにする。

 このクーラーを買ったからというわけではないが、年末年始は遠征の予定も入っていて資金も必要だし、とりあえずは先日ブログで書いたニューロッド購入の話はしばらく置いておくことにする。コロコロと変わってすみません(^^; 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ もしよろしければ、バナーをクリックしてください。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/

« ド寒波=仕掛け作り(^^; | トップページ | 鮮魚列車 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/47072051

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征用クーラーボックス:

« ド寒波=仕掛け作り(^^; | トップページ | 鮮魚列車 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ