« めまぐるしい一日 | トップページ | W芋ほり »

薄造りゲット(^^)v

 釣果からまず書くブログ、釣行記はめずらしいと思うが、結果からいうと、42センチのヒラメ1匹。なぜ釣果から書くのかというと、釣れたこのヒラメにふさわしい書き方ではないかと思ったから。つまり、角イチ(^^; まだ暗い間の1投目に釣れたもの。その後午後4時頃納竿までの約10時間は、一切魚は釣れなかった。私得意?の出会い頭。なんや、角イチかいな~なんてしょげ返っても、その魚すらなければ、ボウズという勲章をいただいての帰阪になるところだったわけで、そう考えると、おいヒラメ~よく釣れてくれたな、とほめてあげたいくらい。それくらいに貴重な1匹となってしまった。

 さて、釣り場で竿を並べたあるクラブの方に、釣れたヒラメは先に締めてクーラーに入れてしまうと、帰宅したときにはスーパーで売っているものレベルに味が落ちますよ、と教えてくださったので、本来アジを生かしておこうと思った、例のエサ生かしクーラーを急遽水槽に変身させ、そのヒラメを納竿まで生かしておくことにした。釣りをするよりも、そのヒラメのことが気になって、2時間おきくらいに水を入れ替えたりして、忙しかった。その効果があったのかどうかはわからないが、自宅に持ち帰って薄造りにして食べてみると、ヒラメ独特の食感が見事に生かされて、とてもおいしい薄造りとなった。

 今まで釣ったヒラメの多くは、期待して持ち帰った割りに、味や歯ごたえはごくありふれたものであることが多く、大半はがっかりするものであった。だが、今日のやり方で、締めてから時間がたっていないヒラメは、刺身の味や歯ごたえがとても良くなるということがわかった。釣り場での世話は大変だったが、そのかいあって、今夜はおいしいヒラメの薄造りが食べることができた。とりあえず、ブログでの公約達成。明日以降は釣行記やブログ等で、今回の釣行でのエピソードをまたまた書いてみようと思っている。とりあえず今回は、ヒラメの料理写真で締めくくっておこう。

Cimg2146

 とにかく疲れたので、今夜は休みます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ もしよろしければ、バナーをクリックしてください。

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/

« めまぐるしい一日 | トップページ | W芋ほり »

食部門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/46701578

この記事へのトラックバック一覧です: 薄造りゲット(^^)v:

« めまぐるしい一日 | トップページ | W芋ほり »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ