« 暴風の日本海 | トップページ | 研究発表会 »

エンダーテンビン

Cimg2168  エンダーテンビン。ジェットテンビンをペッタンコにしたような形の半遊動式のテンビン。今ではもう発売されていないとのことで、もはや貴重品とも言うべきこのエンダーテンビン。写真のテンビンは実は約7年ほど前に購入したもののうち1本だけ残ったもので、毎年カレイのシーズンになると何回かは活躍してくれるのだが、何度使用しても根ガカリひとつせずに回収され、海の藻屑とならずに7年間私の釣りリュックの中でスタンバイしてくれている。号数は35号で、購入当時の目的は、おそらく激流のカレイ釣りを想定したものと記憶している。だが、実際はもっと違う目的で使用する場合が多い。例えば、仕掛けケースの中の仕掛けのストックが切れた際に、簡単な30センチほどのハリスを結んだ1本バリ仕掛けで使えるのだ。皆さんもおそらくエンダーテンビンやジェットテンビン等でそのような使い方をされた経験をお持ちの方は多いと思う。その結果、必然的に根ガカリする危険が少なく、また、そういった根ガカリゾーンでの使用は、たった1本残った貴重なエンダーテンビンがもったいなくて使えない。それに、自宅で前もって一生懸命こしらえた仕掛けよりも、案外そんな1本バリに大物が食いついたりするものだ。写真のテンビンで、30センチオーバーのカレイや、常磐遠征時にもナメタガレイを釣り上げているので、私にとっては験の良いテンビンと言える。

 発売されているときは好んで使用する人は少なかったと聞いたことがあるが、発売中止になるや、それを惜しむ声もよく聞かれた。どっちやねん!と言いたいが、ないものねだりをするのも釣り人の性なのかもしれない、なんて思っている。

 さて、このテンビン、いつまで生き残ることやら。使って紛失するのは惜しいが、験の良いテンビンだけに使いたい気持ちもあって、複雑な心境だ。さしあたって次に使用するのは、合同納竿大会のときかな?

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへエンダーテンビンがなつかしい!! と思った方、バナーをクリック!! 

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/ 

« 暴風の日本海 | トップページ | 研究発表会 »

タックル・アイテム」カテゴリの記事

コメント

これ読んでたらなぁ、わしもエンダー天秤なつかしゅうて、欲しくなってきたわ。町の外れとか、海辺の小さな釣具店片っ端から回ってみようかな。万が一売ってたら、あんさんの分も買うといたろか?10発ぐらいでええな。ついでにフロート天秤とかもあるかなぁ。あの、投げたら”ボッチャ~ン”て着水するやつ。

ありみつやんかさん ヤフオクでエンダー出品されてますよ~
やはりカレイ釣りにはエンダーは欠かせませんね~ 私もお気に入りです。
しかし あの当時1個200円位してましたね~ よくまぁ平気で使用してたもんですわ! 

>ありみつやんかさん
もう、そんなひまないくせに~(^^)
この1発だけ生き残ったエンダーテンビン
っていうところに値打ちがあるのですよん。
>マスターやんかさん
てなこと言いながら、速攻でヤフオクチェックして、入札しましたよん(^^;
エンダー、高かったですよね。でもたまに重宝・・・・やっぱりほしいでっす(^^)

エンダー天秤…新品で5、6コ持ってます。
どこの釣具屋にも 売ってないし 置いてません。確かに浮き上がりが 早いんですよね…
今頃コメントして すみません(^_^;)

>グリーの通行人さん
いやいや、コメントはいついただいてもうれしいものですよ。ありがとうございます。エンダーテンビン、もう発売されていないので大切に使ってくださいね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/46782981

この記事へのトラックバック一覧です: エンダーテンビン:

« 暴風の日本海 | トップページ | 研究発表会 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ