« 肝刺し狙い | トップページ | 小ネタインプレッション~ささくれ編 »

肝刺し狙い結果報告

 結果から言うと、ランク肝刺しは私が27センチ1匹、元会長が29センチを1匹。オカズは二人ともそこそこ釣れたので、食部門では合格だが、釣り部門では少々消化不良な釣りとなってしまった。今日はカワハギという魚を見直したというか、御見それしたというか。

 今までカワハギは、私の中では「エサ取り」の対象ではなかった。何故なら、カワハギは大抵アタリを出すからだ。それが針に乗る乗らないはともかくとして、カワハギに限って黙ってエサを取っていくお魚とは思っていなかったのだ。私の中ではカワハギは律儀なお魚だった。ところが、今日の場合は違っていた。投げるとすぐにアタリもなくエサがなくなり、初めはキタマクラかフグの仕業だと思っていたのだが、エサの取り方、時折出るアタリの出方、何をとっても、エサを取る犯人がカワハギとしか考えられなくなったからだ。なので、今日は少しカルチャーショック。今までカワハギのランクを30匹ほど釣っているが、こんな気持ちになったのは今日が初めてだ。

 それにしても、カワハギ釣りは難しくて、奥が深くておもしろい。これだからやめられない。それに、釣ったら釣ったで、持ち帰っておいしくいただける。これだからやめられないのだ~。皆さんも一度、カワハギ釣りをお試しあれ。はまること間違いなし。

 それでは、とりあえず、今日の食部門1シーンのみ。今日は、帰りに渡船を降りたら、船頭が活きの良いケンサキイカをわけてくれ、少し豪華な食卓になった。それにしても、私は盛り付けが下手やね。なんかきれいに盛り付ける方法、ないかな。

Cimg1178

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ にほんブログ村 釣りブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

北斗サーフキャスティングクラブ公式サイト http://homepage3.nifty.com/hokutosurf087/

« 肝刺し狙い | トップページ | 小ネタインプレッション~ささくれ編 »

食部門」カテゴリの記事

コメント

う、う、うまそうですやん!!(涎)
流石!ふぐたろうさん
きっちりと釣果を確保されますね~
ワテも島流しでリベンジしょうかと・・・

>親父さん
し、島流しですか?!
まるで、後醍醐天皇みたいですやん(笑)
親父さんも、風邪を引かないように頑張ってくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/43770398

この記事へのトラックバック一覧です: 肝刺し狙い結果報告:

« 肝刺し狙い | トップページ | 小ネタインプレッション~ささくれ編 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ