« 再度の某所 | トップページ | 誕生日 その2 »

誕生日 その1

 今日3月14日は息子の5歳の誕生日。ホワイトデー生まれとか、円周率生まれ、と呼ばれている。息子が生まれたのは、星野阪神が優勝した平成15年。大の阪神ファンである私は、それがゆえに息子の生まれ年を言えるというのが表向きであるが、平成15年といえば我が家にとって、息子にとって、誕生以外に大事件が起こった年でもあった。

 平成15年6月のある日、息子がウンチをしてオムツを取り替えているときにその事件は始まった。息子のウンチが真っ白なのだ。実は生まれてすぐにできる黄疸が、3ヶ月経っても消えないので、夫婦ともどもおかしいと思い、産婦人科医に尋ねたのであるが、ときどきあることだから心配されないように、とのことだったので、あまり気にも留めずにその日を迎えた。そしてそのウンチ。そのウンチを見たときは思わず夫婦で目を合わせた。誰が見ても、どう見てもそれは異変だった。あわてて妻は八尾市内にあるI病院に電話をし、後日連れて行った。血液検査やCT検査、レントゲンなどの精密検査を行った後、その診察結果が出るまで夫婦で待合室で待っていた。診察室がなぜかさわがしい。数人の医師が議論をしているようだ。何分待っただろうか。私たちは診察室に呼ばれた。やはり医師が数人いた。私たちはただならぬ空気を察知して医師の診察結果に耳を傾けた。「息子さんはどうやら重大な病気になられているようです。私どもの病院では治療しかねますので、大阪市内の大学病院を紹介します。」はじめ、そんな漠然とした医師の言い方に現実がつかめなかったが、大学病院の名前を聞いてこれは大変なのだとようやく実感がわいてきた。数日後、その大学病院に行き精密検査を受けた。そして、後ほど呼ばれた診察室にはやはり数人の医師がいて、その中の一人が説明を始めた。「息子さんの病名は・・・」胆道閉鎖症という病名だった。このまま放っておくと1歳の誕生日を迎えられないとのことだった。そして私たちは、現実をうまく受け止められないまま、その日から息子と私たち夫婦の、3人力を合わせた闘病生活が始まった。

 この続きはあまり書く自信がありませんが、とりあえずは「続く」とします。

« 再度の某所 | トップページ | 誕生日 その2 »

保存版」カテゴリの記事

コメント

そういう、現実があるのですね・・・先生。
読みながら、他人事には思えませんでした。。。。そして、我が家の娘の事を思い出しました。。。

実は、我が家の娘も生後8ヶ月の時に痙攣で市民病院に救急車で運ばれた事があるのですが。
初めての入院で14日間。入院して2日目に、先生から部屋に呼ばれて、やまは一応こえたので酸素マスクは今日からはずしますね。と言われて・・あの時の事は、今でも忘れることが出来ません。小さな体に、沢山の管がまかれていました。(泣)
それから、4歳までは年に数回入院をしていました。私も、頑張りましたがあの時幼稚園だったたくとも泣き言を言わずに我慢して頑張ってくれました。週末になると、主人とお見舞いに来てくれて・・・・・あの時は、辛かったなぁ~。
でも、今があるので!!!頑張ります!!!。。。

心から、先生、奥さん、もちろん息子さん、の事応援していますね。

>拓斗ママさん
遠い過去のブログにコメをつけていただいて、ありがとうございます。娘さん、大変だったのですね。痙攣やひきつけは「クセ」になるとも言われているので、さぞ心配だったことでしょう。娘さんも我が家の息子も、今は元気に走り回って、それって幸せですよね。
頑張りましょう!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508444/40500309

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日 その1:

« 再度の某所 | トップページ | 誕生日 その2 »

フォト

カテゴリー

  • とんでもhappenな釣り
    釣りに行って遭遇した、様々なハプニングを書いています。
  • アーカイブ釣行記
    過去の釣行記事を復刻しました。
  • タックル・アイテム
    記事数が多くなったので、タックルやアイテムについての書き込みも整理してみることにしました。これはただ今作業中ですので、順次増やしていく予定です。
  • プチ釣行記
    個人での釣行記録です。遠征釣行も含みます。
  • 一応学校の先生です
    時折飛び出す、授業ネタ、吹奏楽ネタをまとめました。おはずかしいですが、これでも一応学校の先生、ってことで(^^)
  • 保存版
    私にとっては、とても大切な記録文だと思っています。お読みいただければうれしいです。
  • 家族のこと
    鼻の下を長くして、家族のことを書き綴っています(^^;
  • 活け魚陸送
    おいしい刺身を食べるには、生きたまま持ち帰るのが一番!! というわけで、様々な魚種を生きたまま持ち帰る、というテーマで書いています。
  • 西大阪サーフ月例会
    私が所属する、西大阪サーフの月例会を報告します。必ずしも私が参加出来るとは限りませんので、報告がない月もあるかもしれません。ご了承ください。
  • 食部門
    釣り部門よりも優先している、魚を食す部門です。さて、どんな料理が飛び出すか?!
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ